ボランティアとしての登録基準

ボランティア活動とは、誰もが安心して暮らせる福祉の街づくりを推進する活動です。
なかでも、日常生活を送っていく上で何らかの援助が必要な人々「高齢者や障がい者など」が差別されずに、対等・平等な地域の一員として尊重され、不便を感じずに生活していけるような地域社会を実現していく活動です。
自然保護、芸術、文化、スポーツ、教育関係など様々な分野で、自発的な活動をする人がいますが、やまとボランティアセンターでは社会福祉の分野で自発的な活動をしている個人又は団体をボランティア登録できるものとし、その活動の分野は、おおむね次のとおりです。

  • 高齢者への支援活動
  • 障がいのある人への支援活動
  • 子育てへの支援活動
  • 在住外国人への支援活動
  • 福祉施設の事業を支援する活動
  • 地域福祉の向上に貢献する活動 など

なお、団体としての承認要件は、次のとおりです。

  • ボランティア活動を行う意思があり、社会福祉活動を行うことを目的に設立された団体であること。
    ただし、会員向けの学習又は互助活動のみを行う団体を除く。
  • 大和市内に活動の拠点があること。
  • 年間を通じて計画的及び継続的な活動を行っていること。
  • 団体の責任者(代表者)及び連絡先が明確であること。
  • 団体の活動実績がおおむね1年以上あること。
  • 団体の活動内容を公表できること。(年1回は必ず報告すること。)
  • 団体の会則、事業計画、予算等が明確にされていること。
  • 団体を構成する会員が5名以上で、過半数が大和市内に在住、在勤又は在学する者であること。
  • 公共性又は社会性があり、政治的、宗教的又は営利的な目的がないこと。

お問合せ・ご相談

ボランティア振興課
場所:大和市保健福祉センター4階
TEL:046-260-5643 / FAX:050-3730-9430
MAILでのお問合せは こちら≫