テキスト版やまと社協だより 第223号 2018年08月15日発行

“住民ひとりひとりの参加を基本に共に支えあう福祉のまちづくりを”

社会福祉協議会(社協=しゃきょう)は、住民の参加と協力によって運営され、地域福祉の推進を図る民間の組織です。

もくじ

目次へ

大和市社協ふれあい特集 VOL.49(取組み編)
「地域ぐるみで取り組む小学校登下校時の児童の見守り活動」

安全・安心な児童の登下校のため、保護者だけではなく、自治会やゆめクラブ、民生委員児童委員など地域の方々による見守り活動が学校ごとに行なわれています。
この活動について、次のページで詳しくご紹介します。

音声コード

この広報紙の財源には共同募金の一部をあてています。
目の不自由な方が、活字文書読み上げ装置を利用できるよう、音声コードを配置しています。
コードの横には切り込みを入れ、目印としています。

市社協ふれあい特集Vol.49(取組み編)
「地域ぐるみで取り組む小学校登下校時の児童の見守り活動」

子ども・子育て支援を進める「神奈川子ども・子育て支援推進条例」では、8月を「かながわ子ども・子育て支援月間」と定めています。核家族化の進行や治安の悪化などの社会環境の変化などにより、子育ての環境は大きく変化しています。最近では、登下校時の児童を狙った悪質な事件が後を絶たず、改めて子どもの安全確保が課題になっています。このような状況のなか、警察や市と連携をとりながら、地域ぐるみで子どもたちの登下校を見守る活動が小学校区ごとに取り組まれています。
今回は、柳橋小学校区で活動をはじめて10年目となる柳橋自治会「安全・安心・見守隊」をご紹介します。

写真

~晴れの日も、雨の日も、風の日も。寒い日も、暑い日も~

柳橋自治会は、「自分たちのできる範囲で細く長く活動しよう」と平成21年より地域の見守り活動の一環として週に1回小学生の下校時に自治会員による見守り活動をはじめました。それから、地域内のゆめクラブ「きずなクラブ(斉藤武志会長)」と協働し、現在は定期的にPTAも参加し、柳橋地区ぐるみの見守りの輪を広げてきました。柳橋自治会の柴田保会長は、「さらなる子どもたちの安心・安全の確保のために、今後児童の下校時間に自治会員に庭先から見守ってもらう活動に広げることができれば。」と今後の夢について語られてました。

写真

柳橋自治会柴田保会長

この地域で事件が起きていないのは、この活動が少しでも役立っているのではと思っています。登下校時に庭先に立つだけで犯罪の抑止につながるので、輪が広がってくれるとうれしいです。

反射シール

大和市社協では、小学校新入生全員に交通事故防止のため、ランドセルなどに貼る反射シールを配布しています。これは「交通遺児援護基金」を活用し、交通事故を減らすための取り組みとして行っているものです。毎年、地区社会福祉協議会を通じて、新入学児童に配布しています。

上記でご紹介した以外にも、大和市内では、個人のボランティアや交通指導員などさまざまな個人や団体の方が児童の見守り活動やその支援にたずさわっています。地域ぐるみの子育て支援について、みなさんも考えてみませんか。

問合せ:やまとボランティアセンター TEL:046-260-5643

目次へ

市社協情報コーナー ~ ご存知ですか?こんな制度あんな取組み ~

交通遺児援護基金

大和市社会福祉協議会では、市民の方等から寄せられた寄附金を財源として交通遺児援護基金を設置しています。この基金と神奈川県社協のかながわ交通遺児援護基金により、交通遺児世帯及び遺児へ支援を行っています。

支援内容

交通事故などによる20歳未満の遺児とその世帯が対象となります。列車・電車・船舶・航空機等、交通機関の運行上の事故を含みます。

●見舞金の給付:200,000 円(県社協100,000 円、市社協100,000 円)

事故当時、神奈川県内に居住しており、労働災害見舞金の給付を受けていない交通遺児世帯が対象です。

●激励金の給付:100,000 円(県社協50,000 円、市社協50,000 円)

小学校入学時、中学校入学時、中学校卒業時、高等学校卒業時に給付します。

申請手続き

対象要件や交通事故等の確認書類が必要となります。該当される方は下記までお問合せください。

生活支援課 TEL:046-260-5634

 

まごころ福祉講座~若者と介護・ヤングケアラーとは?~

介護を担う子ども・若者をサポートするために私たちが出来ることを一緒に考えましょう。

と き:9月21日(金)13:30 ~ 15:30

ところ:大和市まごころ地域福祉センター2階(柳橋2-11)※駐車場はございません

講 師:関東学院大学 看護学部
    教授 青木由美恵氏
    横浜ヤングケアラーヘルプネット
    代表 髙橋瑞紀氏
    サポーター 西迫愛(にしさこ あい)氏

対 象:定員30名

問合せ:福田北地域包括支援センター(まごころセンター) TEL:046-267-9992

 

平成30年度 ボランティア入門講座 「ボランティア☆アカデミー」

大和市でボランティア活動を始めてみたい方、必見です!市内にはどんな福祉活動があるのか、どんなボランティアが必要とされているのか、講義と体験をとおして学びませんか?きっとあなたにピッタリなボランティアが見つかるはず!活動のきっかけづくりにぜひご参加ください♪

1日目

日時:9月6日(木)13:30~15:30
講義:「子どもにかかわるボランティアを知ろう」ボランティアによる活動報告
受講後の体験メニュー(日時は受講後調整): A. 子育て支援センター B. こども食堂

2日目

日時:10月4日(木)13:30~15:30
講義:「精神障がい者にかかわるボランティアを知ろう」
講師:大和病院、ぐるーぷ窓、やまとまと
受講後の体験メニュー(日時は受講後調整): A.大和病院 B. ぐるーぷ窓

3日目

日時:11月1日(木)13:30~15:30
講義:「高齢者にかかわるボランティアを知ろう」
講師:サンホーム鶴間職員
受講後の体験メニュー(日時は受講後調整): A. サンホーム鶴間 B. 地区社協ミニサロン

4日目

日時:12月6日(木)13:30~15:30
講義:「ボランティア活動の基本とボラセンの業務について」

場 所

大和市保健福祉センター4階講習室Ⅰ・Ⅱ(体験は活動先によって異なります)

対 象

大和市内在住・在勤の方で基本的に全ての回に参加できる方 30名(先着順)

申込み

9月3日(月)までに電話でやまとボランティアセンター(TEL:046-260-5643)へご連絡ください。

主 催

やまとボランティアセンター

 

自動販売機設置で地域貢献!
=設置していただける方を募集しています=

大和市社会福祉協議会では、飲料自動販売機を設置し、売り上げ手数料収入を市社協の運営費等に活用しています。
現在は公共施設が中心ですが、企業や店舗、マンションなど設置場所を提供していただける方々を募集しております。
新たに設置を考えている方、入れ替えを考えている方は、ぜひ大和市の地域福祉向上につながる自動販売機の設置をご検討ください。なお、手数料収入の一部を寄附していただく方法もありますので、お問い合わせください。

問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

お知らせ:9月9日(日)は大和駅東側プロムナードへ!

(一社)大和青年会議所40周年記念事業として「やまとワールドマーケット」が開催され、市社協も出店して次の取り組みを行います。

  • 市社協のPR活動
  • 書き損じや未使用ハガキの募集活動(地域福祉活動に活用させていただきます。)
  • 缶詰、レトルト食品、アルファ米等の募集活動
    (賞味期限が1か月以上あるものに限ります。経済的に困っていて食料支援が必要な方へ届けます。)

 

ハガキや食料をお持ちいただいた方には粗品プレゼント。

問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

 

~もったいないからありがとうへ~

経済的に困り、緊急に食料を必要とする方がいらっしゃいます。

非常用として備蓄し、入れ替えが必要になった次の保存食やお中元などの贈答品をご提供ください。

缶詰・米・アルファ米・レトルト食品・ビスケット、お菓子等
※賞味期限が1か月以上あるものに限ります。

お預かりした食料品は自立相談窓口相談者、こども部等への相談者、市内こども食堂へお渡しし、大変喜ばれています。
ご協力をお願いいたします。

問合せ: 総務課 TEL:046-260-5633

 

~地域福祉活動の現場をバスでめぐる~
平成30年度第2回地域福祉活動見学会

大和市社会福祉協議会では、会員会費の使途や事業の概要等を市民の皆さまにご理解いただくとともに、福祉施設等を知っていただくため、次のとおり見学会を開催します。ぜひご参加ください。

と き:9月14日(金)10:00~15:30

ところ:大和市保健福祉センター4階講習室(集合)

内 容:大和市社会福祉協議会の事業概要説明、
    市内福祉施設の見学等(バスで移動)

     ゆこすメディカルケアクリニック通所リハビリセンタークレイヨン・ピピー(昼食)
     敬愛の園(特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、ケアセンター)
     げんきステーションあくしゅ(看護小規模多機能型居宅介護事業所)

定 員:25名(先着順/初参加の方優先)

参加費:300円(昼食代の一部として)

申込み:9月7日(金)までに電話で総務課へ。 TEL:046-260-5633

目次へ

大切にします あなたの善意
皆さまからの善意の寄附をお待ちしています。ご協力よろしくお願いします。

皆さまからの善意の寄附は、ボランティア活動や地区社協活動の推進、広報活動の充実等、市社協の事業を行う上での貴重な財源になります。
金額にかかわらず、年間を通して募集しておりますのでご協力をいただきますようお願いいたします。なお、寄託品についてもご相談ください。
平成30年5月1日から6月30日までにお寄せいただいた寄附金は 24件970,967円、寄託品は 68件でした。
どうもありがとうございました。

 寄附金をお寄せいただいた皆さま(敬称略・順不同)

 社会福祉のために

  • 藤田 勉 2 件
  • 大和商工会議所女性会
  • 松下 佑子(ヤスコ)
  • 全日本リトミック音楽教育研究会神奈川支部
  • 石川ファミリーアンサンブル
  • 明るい社会づくり運動大和つくしの会
  • ドキわくランド大和駅前店&絆小屋(バンゴヤ)
  • 巣山 武彦
  • 大和商工会議所大和中央支部あすろーど大和商店会
  • ハンドメイドマーケットmakanani&絆小屋(バンゴヤ)
  • ㈱ししくらセレモニー
  • 地域家族しんちゃんハウス&絆小屋(バンゴヤ)
  • 実鈴歌謡友の会会長 鈴木 ツヤ子
  • 舞友会
  • 書き損じハガキ(3,815 枚分)
  • 匿名 4 件

障がい福祉のために

  • 岡田 稔2件

指定寄附

  • ㈲肉の太田屋…和田・渋谷西地区社協へ
  • 柴田 保…福田北地区社協へ

 寄託品をお寄せいただいた皆さま(敬称略・順不同)

  • ㈱アペックス…トイレットペーパー 400 ロール
  • 八田 一榮(ハッタ カズエ)…炊飯器、アイロン、毛糸、布、シーツ、洗剤、トースター、タオル等
  • 田所 武雄…車いす
  • 清水 浩考(ヒロタカ)…冷蔵庫、洗濯機
  • コカ・コーラ ボトラーズジャパン㈱…カップ、フードコンテナ等
  • 大塚 ツネ子…テレホンカード
  • 上野 サカ江…栄養補助食品
  • 田中 結貴(ユウキ)…絵本
  • 村松 章一(ショウイチ)、静江…反物
  • 新田 悟…着物
  • 福田 義久…食器、毛布等
  • フジモトHD㈱…車いす2台
  • 小原(オバラ) 照雄…着物
  • ㈱真心葬祭…紙オムツ、洗剤、柔軟剤
  • 五藤 葉子…電気ポット、食器
  • 戸島(トジマ) 百合子…布団
  • 勝俣 文雄、ワークステーション菜の花、カットスタジオみどり、ボーイスカウト大和第4 団、(公財)大和市スポーツ・よか・みどり財団、匿名2 件…使用済み切手
  • 匿名(19 件)・・・お皿、子供用イス、扇風機、テレビ、手品グッズ、下着、電動ミシン、折りたたみ傘、ホットプレート、毛布、シーツ、布団、タオル、カーテン、洗濯機、ラック、冷蔵庫、紙オムツ、掃除機、洗剤、プラレール、絵本、チャイルドシート 等

~もったいないからありがとうへ~ にご協力いただいた皆さま(敬称略・順不同)

(保存食・米・レトルト食品等)

  •  ㈱悠煇ドキわくランド大和駅前店
  •  八田 州右(ハッタ シュウスケ)
  •  平多 千春
  •  志賀 ツヤ子
  •  お楽しみサロン“しんみち”代表 稲田 こと
  •  TMP㈱
  •  やまとケナフの会
  •  匿名 14 件

※ 大和市社会福祉協議会への寄附は、寄附金控除(所得控除か税額控除を選択できます。)の対象になります。
詳しくは、 総務課へご連絡いただくか、ホームページをご覧ください。
なお、寄附金をお寄せいただいた皆さまは広報やまとでも紹介しています。
寄附者のご紹介はホームページでもご覧いただくことができます。

寄附者紹介

やまとケナフの会(長谷川富美子会長)が缶詰やレトルト食品、カップめんなどの食料品を多数寄附してくださいました。
やまとケナフの会は、繊維が豊富で木材パルプの代替としても注目されるケナフの普及活動に取り組むとともに、社会貢献活動にも積極的にかかわっており、今回はアルミ缶のリサイクル活動によって得られた収益で食料品を購入しご寄附をいただいたものです。
「これからは、活動対象の柱をこどもにしていきたい。不自由なくご飯が食べられる一助になればありがたい。」とおっしゃいます。
いただいた食料品は、経済的に困っていて食料の確保に苦労されている方々に支援するほか、こども食堂に“おすそわけ” させていただきます。

目次へ

すぐ話せる手話NO.110/ふくしのこころみ~つけた「暮らしの福祉探検隊」85/
「福祉の日」の集い/神奈川県高齢者福祉施設協議会50周年記念事業、松風園まつり

すぐ話(はな)せる手話(しゅわ) No.110「ごめんなさい・すみません。・わかりました。・大丈夫(だいじょうぶ)。」

復習
前号は、「楽しい ・ 嬉しい ・ ありがとう ・ しあわせ」 でした。
社協ホームページの社協だより二百二十二号をチェックしてね。 

【ごめんなさい・すみません】
①つまんだ右手(みぎて)2指(し)の先(さき)を眉間(みけん)にあて
②顔(かお)の前(まえ)においた右手(みぎて)の前(まえ)に出(だ)しながら頭(あたま)を下(さ)げる

【わかりました】
③右手(みぎて)のひらで胸(むね)を撫(な)で下(お)ろす

【大丈夫(だいじょうぶ)】
④湾曲(わんきょく)させた右手(みぎて)の先(さき)を左胸(ひだりむね)にあて次(つぎ)に右胸(みぎむね)にあてる

 

ふくしのこころ み~つけた!「暮(く)らしの福祉探検隊(ふくしたんけんたい)」85

 

男の子

「ふくしのマークのクイズだよ。上(うえ)の絵(え)と、その説明(せつめい)の正(ただ)しい組(く)み合(あ)わせを線(せん)でつないでみてね。」

女性

「マークの意味(いみ)が分(わ)かると、その人(ひと)にあった配慮ができるね。」

クイズ

写真(しゃしん)とその説明(せつめい)の正(ただ)しい組(く)み合(あ)わせを線(せん)でつないでみよう。

イラスト

① 身体障害者標識(しんたいしょうがいしゃひょうしき)
→身体(からだ)に障(しょう)がいのある人(ひと)が運転(うんてん)している車(くるま)を表(あらわ)すマーク

イラスト

② 聴覚障害者標識(ちょうかくしょうがいしゃひょうしき)
→聴覚(ちょうかく)に障(しょう)がいのある人(ひと)が運転(うんてん)している車(くるま)を表(あらわ)すマーク

イラスト

③ ヘルプマーク
→周(まわ)りからの配慮(はいりょ)を必要(ひつよう)としていることを知(し)らせるためのマーク

 

問合せ:やまとボランティアセンター TEL:046-260-5643

平成30年度「福祉の日」の集いを開催します
~あなたの中の「やさしい心」が輝き出す~
「福祉の日」の集い

と き:10月13日(土) 開場12:30~ 開会13:00~
    ※定員400名(先着順定員締切)、入場無料
ところ:大和市保健福祉センター1階 ホール(鶴間1‒31‒7)
    小田急江ノ島線「鶴間駅」下車 徒歩約5分
内 容:■ 表彰式 大和市「福祉の日」市長表彰、
    大和市福祉推進委員会表彰、
    大和市社会福祉協議会表彰、
    福祉作文の表彰・朗読
    ■ 福祉に関わるアトラクション
主 催:大和市福祉推進委員会/大和市社会福祉協議会
問合せ:大和市健康福祉総務課 地域福祉担当
TEL:046-260-5604 FAX:046-262-0999
その他:■ 手話通訳、要約筆記あり。
    ■ 車いすをご利用の方は、事前に事務局までご連絡ください。

写真

~福祉作文朗読の様子~(昨年度)

神奈川県高齢者福祉施設協議会50周年記念事業

と き: 9月23日(日) 10:00 ~
ところ:海老名市文化会館
内 容:映画『ケアニン』上映会
    *10:40 ~ 12:30上映
    介護ロボット体験コーナー等
参加費:無料(先着600名)
申込み:当日、直接会場へ
問合せ:杜の郷 TEL:046-776-3800

松風園まつり

と き: 10月6日(土)10:30 ~ 14:30
ところ:松風園(西鶴間2-24-1)
内 容:バザー、子どもゲームコーナー、模擬店、
    ピエロのパントマイムとバルーンショー、イベント等
問合せ:大和しらかし会 TEL:046-274-2426

 

目次へ

大和市子育て支援センター情報

※離乳食・授乳コーナーがあります。新たにランチルームがオープンしました。
子育て支援センターサロンは月~土(祝日を除く)9:00~16:30 未就学児が遊べる場所です

産後すぐのママとプレママのおしゃべりの場 ほや*ほや

日時: ①8月23日(木) ②9月27日(木)
    ③10月25日(木) 13:30~15:00
内容: 育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流、親子のふれあい遊び、リトミック
対象: ①平成30年5,6,7月生の母子、安定期に入った妊婦
    ②平成30年6,7,8月生の母子、安定期に入った妊婦
    ③平成30年7,8,9月生の母子、安定期に入った妊婦
    各25組(先着順)
持ち物:バスタオル、授乳ケープ(必要な方)
    *講座への参加は対象児に限ります。
申込み: ①受付中 ②8月15日(水)~ ③9月18日(火)~

ママとベビーの友達づくりの場 バブちゃんとあそぼ!

日時: 9月11日(火) ①10:30~11:30 ②14:00~15:00
   10月9日(火) ③10:30~11:30 ④14:00~15:00
内容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流
   親子のふれあい遊び
持ち物:バスタオル、授乳ケープ(必要な方)
対象:①②平成30年3,4,5月生の親子
   ③④平成30年4,5,6月生の親子
   各20組(先着順)
申込み:①②8月15日(水)~ ③④9月18日(火)~

ママのためのおしゃべりの場 ちぇりー・かふぇ

日時:①9月14日(金)(個別) ②10月12日(金)(グループ)
   ①9:30~10:30・10:30~11:30
   ②10:00~11:30(9:30受付)
内容: 子育てに悩む母親のリフレッシュの場、母親同士の情報交換など(グループトークの会と個別の会があります)
対象:未就学児を子育て中の母*保育有り(定員各6名)
申込み:随時

身体測定・育児相談

日時:①8月27日(月)9:30 ~ 10:30
   ②9月26日(水)9:30 ~ 10:30
内容:乳幼児の身体測定と育児相談(希望者のみ)
   〈相談担当〉①小児科医(エコチル育児相談)、保育士
         ②保健師、栄養士、保育士
申込み:不要

ワーキング ママのつどい

日時:9月19日(水)10:00~12:00
場所:桜丘学習センター 3階 集会室
内容:子ども・子育て支援新制度について、保育所、幼稚園、こども園の特徴、先輩ママ体験談など
講師:大和市職員、大和市保育士、先輩ママ
対象: 就労中及び就労希望の親と子(未就園児)
    30組(先着順)*保育あり(1歳以上若干名)
申込み:受付中

ママのための交流の場 ポニョ∞ポニョ

日時: 9月6日(木) ①10:30~11:30 ②14:00~15:00
    10月4日(木) ③10:30~11:30 ④14:00~15:00
内容: 育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流
    親子のふれあい遊び
対象:①②平成29年12月, 30年1,2月生の親子
   ③④平成30年1,2,3月生の親子
   各20組(先着順)
申込み:①②8月15日(水)~ ③④9月18日(火)~

ふたごちゃん・みつごちゃんのつどい
TWINKLE☆スター

日時:①8月21日(火)②9月18日(火)10:30 ~ 11:30
内容: 情報交換、育児相談、身体測定(講座終了後、参加者同士でランチ交流あり。希望者は昼食持参)
対象:ふたご、みつごの親子(妊娠中も可)各15組
申込み:随時(当日参加も可)

お家の中の事故防止・体調変化時の対応

日時:①9月28日(金) 10:00~11:30
   ②10月20日(土) 10:00~11:30
場所: ①桜丘学習センター 3階 集会室
    ②保健福祉センター 1階 ホール
内容: 赤ちゃんの行動と家の中の環境整備、発熱・嘔吐・やけどなどの対応
講師:保健師 相田 夕佳 氏
対象: ①平成30年1月~ 4月生の親子 25組(先着順)
    ②平成29年9月~平成30年8月生の親子100組(先着順)
申込み:①9月1日(土)~ ②9月15日(土)~

 

*参加費はすべて無料です。
*場所の記載がない講座は、子育て支援センター(まごころ地域福祉センター2階)で行います。
申込み及び問合せは、下記までお願いします。
大和市子育て支援センター 
〒242-0022 大和市柳橋 2-11 
TEL:046-267-9985

平成30年度やまと子育て情報こころんひろば発行!

病院・公園・子育てひろばなどの施設情報や困った時の対処法など、子育て目線で役に立つ情報をまとめたものです。
パソコンやスマートフォンでもご覧いただくことが出来ます。
冊子は、主に「こんにちは赤ちゃん訪問」等で配付しています。
また、大和市こども総務課(大和市鶴間1-31-7 保健福祉センター2階)及び大和市子育て支援センターでも配付しています。

ダウンロード方法や対応端末など詳しくはこちら
http://www.scinex.co.jp/wagamachi/loco/14213_kosodate/dl_pc.html

 

目次へ

きて・みて・きいて/ぼしゅう・募集・ぼしゅう

傾聴ボランティア養成講座【入門】

傾聴ボランティアの基礎を学び、日常の生活、職場、ボランティア活動、家族や友人とのコミュニケーションなど、人と関わるあらゆるところで活かしてみませんか?
とき:9月11日(火)~ 10月2日(火)
   9:30 ~ 12:30 毎週火曜日・全4回
ところ:大和市保健福祉センター 4 階 講習室 Ⅰ・Ⅱ
対象:傾聴ボランティア活動に興味があり、尚且つ全4回
   の出席が望める方
定員:35 名(定員を超えた場合は抽選)
受講料:6,000円(全4回分)
申込み:8月31日(金)までに、名前・住所・電話番号・FAX・メールアドレスなどの連絡先を、FAX・メール・郵送などで申込み
講師、申込み、問合せ : NPO法人シニアライフセラピー研究所
             〒251-0037 藤沢市鵠沼海岸7-20-21「亀吉」
             E-mail:info@senior-therapy.org
           FAX:0466-34-8552

録音ボランティア入門講座

とき:9月19日(水)~ 10月24日(水)
   ※毎週水曜日(全6回) 13:30 ~ 15:30
ところ:大和市保健福祉センター 4 階 講習室ほか
内容:視覚障がい者に送るCD録音について学ぶ
対象:市内在住・在勤の方
定員:20 名(定員を超えた場合は抽選)
受講料:500 円(資料代)
申込み:往復はがきに住所、氏名、電話番号、「録音ボランティア入門講座受講希望」と明記のうえ、
    9月5日(水)までに「やまとボランティアセンター」へ郵送してください。(当日消印有効)
    〒242-0004 大和市鶴間1-31-7
    やまとボランティアセンター
問合せ:大和市録音奉仕会 *9:00 ~ 17:00受付
TEL:080-5010-1181(担当:澤田)

大和市社協 常勤(介護職)職員募集

勤務内容:まごころデイサービスセンターでの介護・生活相談業務
募集要件:介護福祉士又は介護保険施設及び通所系サービス
     事業所にて、常勤で2年(360日)以上介護業務
     の経験者。普通自動車第1種免許
勤務時間等:月曜日から土曜日までの内の週5日勤務
      8:30 ~ 18:00 までの間で7時間45 分
勤務場所:まごころデイサービスセンター(柳橋2-11)
採用日:随時採用。年度更新(原則更新)
応募方法:電話にて随時応募。応募時に面接日程を調整。
その他:詳細は本会ホームページをご参照ください。
問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

大和市社協 臨時(保育士)職員募集

勤務内容:子育て支援センターでの保育士業務
募集要件:保育士資格及び普通自動車第1種免許
勤務時間等:月曜日から土曜日で9:00 ~ 16:00 の間で週10
      時間程度  ※土曜日勤務大歓迎
勤務場所:大和市子育て支援センター(柳橋2-11)
応募方法:電話にて応募。応募時に面接日を調整。
採用試験:書類選考及び面接
その他:詳細は本会ホームページをご参照ください。
問合せ:大和市まごころ地域福祉センター TEL:046-267-9992

市民福祉のつどい

とき:8月27日(月)10:00 ~ 16:00
ところ:イオンモール大和1階ライトコート
内容:手話や録音体験コーナーと
   市内ボランティアグループの活動パネル展示等
主催:大和市ボランティア連絡協議会
問合せ:やまとボランティアセンター TEL:046-260-5643

敬愛ふれあい祭り

とき:9月30日(日)14:00 ~ 18:00(一般来場者開放時間)
ところ:社会福祉法人敬愛会(福田1551)*雨天決行
内容:バザー、お楽しみ券、模擬店(焼きそば、かき氷、多数)
その他:ボランティア募集
問合せ:敬愛会ふれあい祭り実行委員会
    TEL:046-267-1210

サンホーム鶴間「ふれあい広場」

とき:10月20日(土)12:00 ~ 14:30
ところ:サンホーム鶴間園庭(西鶴間8-1-2)
    ※雨天時は施設内にて開催
内容:コンサート、バザー、ビンゴ大会、模擬店等
問合せ:サンホーム鶴間 TEL:046-277-0033

捨てないで!そのハガキ!

ご家庭に眠っている書き損じや未使用のハガキをご寄附ください。
平成28年4月から募集を始めた書き損じハガキは平成30年6月末で 52,082枚に達し、
1,963,210円を寄附金としてお預かりしました。
ボランティア活動や地区社協活動の支援、『社協だより』の発行等、市社協が行う地域福祉活動に活用させていただきます。
皆さまのご協力をお待ちしております。

寄附BOX設置場所

  • 大和スポーツセンター 1Fロビー(上草柳1-1-1)
  • 文化創造拠点シリウス 6F
  • 市役所1Fロビー
  • ぷらっと高座渋谷
  • 市内各コミュニティセンター(鶴間会館を除く)
  • 市保健福祉センター1Fロビー
  • 市民活動センター(べテルギウス1F)
  • 共生型コミュニティ「ひだまり」(上和田団地内)
  • カットスタジオみどり(二条通商店街内)
  • 大和自動車学校
  • つきみ野自治会館
  • やまとボランティアセンター(保健福祉センター4F)
  • まごころ地域福祉センター(柳橋2-11)
  • 大和市社会福祉協議会事務局(市役所第2分庁舎内)

※住所・氏名等は、あらかじめぬりつぶしてください。

問合せ:大和市社会福祉協議会 総務課
TEL:046-260-5633

平成30年7月豪雨災害義援金募集

神奈川県共同募金会大和市支会では、義援金の募集を行っています。
義援金は共同募金会を通じて被災地に送られます。
皆さまのご支援、よろしくお願い致します。

問合せ:神奈川県共同募金会大和市支会 (総務課) TEL:046-260-5633

◎社協だよりへの広告掲載募集!

お問い合わせは、やまとボランティアセンターへ
(TEL : 046-260-5643 FAX : 050-3730-9430)

次号の発行は

※次号の発行は10月15日です。
掲載したい情報は、8月31日(金)までにお寄せ下さい。
なお、紙面が埋まり次第、受付を締め切らせていただき
ます。ご意見・ご感想もお待ちしております。

目次へ