テキスト版やまと社協だより 第227号 2019年4月15日発行

“住民ひとりひとりの参加を基本に共に支えあう福祉のまちづくりを”

社会福祉協議会(社協=しゃきょう)は、住民の参加と協力によって運営され、地域福祉の推進を図る民間の組織です。

もくじ

目次へ

「市社協ふれあい特集」(取組み編)

写真

地域福祉セミナーやまと2019

ここからスタート 一歩ずつ進む 大和市の福祉の未来へ

「地域福祉セミナーやまと2019」

一年間の地域福祉実践の総括として開催している地域福祉セミナーやまと2019。今回のセミナーは「いま大切にしたい支援の声と これからつくる支援の輪」をテーマに、基調講演と先進的な取り組みを行っている実践報告をしていただきました。

この広報紙の財源には共同募金の一部をあてています。

地域福祉セミナーやまと2019
~いま 大切にしたい支援の声と これから つくる支援の輪~

3 月9 日に開催した「地域福祉セミナーやまと2019」。多くの方にご来場いただき実施することができました。今回のセミナーは、次年度から始まる第6 次大和市地域福祉活動計画策定の作業の中で明らかになった課題について現状や課題解決に向けた実践を共有する場として企画しました。お話をいただいた3 人の講師から学んだことを活かしていくために、ここをスタートとし課題解決の取り組みを地域の皆さんと共に考えていきたいと思います。

支援の狭間はうめられる…人や組織、市民と専門職が同じ方向を向き、広い視野を持つことに今こそ気づかなくてはならない

時折、来場者に問いかけながら、明るい雰囲気で進められた講演。高齢者介護の困難性や課題解決のために求められる地域包括ケアシステムの構築イメージを示されました。また、子どもや若者を取り巻く現状について、貧困やいじめ、若者の就労に関する問題などにふれ、地域で子どもを見守り支えるためにはナナメの人間関係づくりが求められると、今後の在り方について語ってくださいました。最後に市民生活と制度、経済が三位一体となる社会の実現が必要であることをお話ししていただきました。

写真

NPO 法人よこはま地域福祉研究センター
センター長 佐塚 玲子 氏

 

自分たちの活動は課題を解決するものではない…しかし関わり続けること、寄り添い続けることで生まれるものもある

子ども食堂「たまめし食堂」をはじめたきっかけは、子どもを取りまく様々な“ モヤモヤ” を、何とか解決したいという思いから。多くの協力者を増やしていく中で取り組まれる食堂の様子を報告してくださいました。活動は、支援する場ではなく、課題に向き合いかかわり続ける場であると力説され、たくさんの「たまには・・・」にかかわり続けたいと話されました。調理、子どもの見守り、寄附、広報誌の作成、気になる子どもの発見など住民、専門職、企業などさまざまな立場から支援の輪が広がり続け、今後も進化し続けることを予感しました。

写真

こども食堂プロジェクト@やまと
永井 圭子 氏

若者がケアをすることが問題ではない…ケアを担うことで生まれる課題を共有できる地域づくりが必要

ヤングケアラーと若者ケアラーの定義と現状について説明いただきました。活動の中で関わった3つの若者ケアラー支援の紹介を通して、介護うつの発症や自尊感情の低下、離職といった、若者ケアラーの抱える悩みや困難さの実態を話されました。10 代~ 30 代は受験・就職・結婚・出産など多くのライフイベントがある中だからこそ、ケアに携わる時間が大きな影響を及ぼすことを訴えてくださいました。「わかってくれる大人」を増やしていくことで、ヤングケアラーや若者ケアラーの理解を進めていきたいと自身の経験もふまえ、今後の展望も語られました。

写真

横浜ヤングケアラーヘルプネット
代表 髙橋 瑞紀 氏

介護者教室  ~自らが望む、人生の最終段階の医療・ケアについて話し合ってみませんか

と き:5月22 日(水)13:30 ~ 15:30
ところ:大和市まごころ地域福祉センター 2階(柳橋2-11) 
    駐車場はございません
内 容:・講演:終末期医療と看取りの現在
    ・自分の考えを一緒に書いてみよう
    ~アドバンス・ケア・プランニング~
講 師:医療法人長谷川会 湘南ホスピタル 医師 奥野 滋子 氏
対 象:定員30 名(事前申込制)
    現在、ご家族の介護や身の回りの支援をしている人
    これからの家族介護や支援のために学びたい人
申込み:福田北地域包括支援センター(まごころセンター)
    TEL:046-267-9992

介護者茶話会

と き:5 月18 日(土)、7 月18 日( 木)、9 月18 日(水)、11 月18 日(月)、2020 年1 月18 日(土)、3 月18 日(水)
    すべて13:30 ~ 15:00
ところ:サンホーム鶴間(西鶴間8-1-2)
内 容:介護者、介護経験者の交流・情報交換
参加費:無料
申込み:鶴間地域包括支援センター
    TEL:046-271-2770

 

目次へ

2019年度・市社協の事業計画と予算のあらまし

2019 年度は、5か年計画である第6次大和市社協地域福祉活動計画の初年度にあたり、市民の皆様をはじめ、関係機関や団体等に対し、計画の周知と理解促進を図ります。

また、介護保険制度改正に伴う生活支援体制整備事業における地域での支え合いの仕組みづくり(第2層協議体)の推進については、担い手である生活支援コーディネーターの情報共有とスキルアップを目的とした研修・交流事業を実施します。

さらに、認知症高齢者等に対する権利擁護の取り組みとして、大和市からの委託を受けて昨年度は市民後見人養成講座を実施し、今年度はその講座修了者を対象として、市民後見人として求められる実務を習得するための研修を行います。

まごころ地域福祉センターについては、2018 年度からの指定管理期間の2年目にあたり、さらに積極的に事業を展開していきます。特にまごころデイサービスセンター事業については、利用者の増による安定的な運営を行うとともに、利用者に対しては生活機能向上を中心とした機能訓練を引き続き実施し、心身状態の維持及び改善を図ります。

写真

写真

表(拠点区分別当初予算(支出) )(単位:千円)

拠点区分:法人運営事業

予算額:144,188

拠点区分:共同募金配分事業

予算額:10,911

拠点区分:企画広報啓発事業

予算額:23,656

拠点区分:ボランティア活動事業

予算額:8,907

拠点区分:地域援護事業

予算額:19,711

拠点区分:あんしんセンター事業

予算額:8,630

拠点区分:在宅援護委託事業

予算額:24,835

拠点区分:介護保険事業

予算額:10,125

拠点区分:指定管理事業

予算額:130,981

拠点区分:社会福祉事業区分合計

予算額:381,944

拠点区分:当期未支払資金残高

予算額:31,526

表(新規・充実事業の概要)

事業名:「法人運営事業」 

概算費用:144,180

①第6次大和市社協地域福祉活動計画の推進及び進行管理

事業区分:充実 

概算費用:400

 

事業名:「ボランティア活動事業」

概算費用:8,907

①第2層協議体支援と生活支援コーディネーター養成事業

事業区分:新規、充実

概算費用:238

 

事業名:「あんしんセンター事業」

概算費用:8,630

① 市民後見人養成・活動事業実務研修の実施

事業区分:新規

②ネットワーク会議の開催

事業区分:新規、充実

概算費用:3,427

 

事業名:「在宅援護委託事業」

概算費用:24,835

①手話通訳者養成事業

事業区分:充実

概算費用:724

②ふれあいネットワーク事業

事業区分:充実

概算費用:5,870

 

事業名:「指定管理事業」

概算費用:130,981

①まごころデイサービスセンター事業

事業区分:充実

概算費用:62,384

②子育て支援センター事業

事業区分:充実

概算費用:18,592

 

目次へ

平成30年度
赤い羽根共同募金運動実績報告

社会福祉法人 神奈川県共同募金会大和市支会

平成30年度も10 月1 日から12 月31 日までの3 ヶ月間、赤い羽根共同募金運動を実施いたしました。

大和市支会では、自治会連絡協議会、民生委員児童委員協議会、企業等の法人や商店、福祉施設・団体、学校、ボランティアグループ、そしてご寄附をいただきました大勢の皆様のご協力により、募金運動を積極的に推進することができました。

表(平成31年2月28日現在)

種別:戸別募金

区分:一般募金

件数:138

実績額(円):10,036,752

区分:年末たすけあい募金

件数:123

実績額(円):6,089,176

区分:総合計

総件数:261

実績総額(円):16,125,928

 

種別:街頭募金

区分:一般募金

件数:56

実績額(円):828,590

区分:年末たすけあい募金

件数:35

実績額(円):632,174

区分:総合計

総件数:91

実績総額(円):1,460,764

 

種別:法人募金

区分:一般募金

件数:640

実績額(円):2,236,104

区分:年末たすけあい募金

件数:―

実績額(円):―

区分:総合計

総件数:640

実績総額(円):2,236,104

 

種別:学校募金

区分:一般募金

件数:21

実績額(円):100,969

区分:年末たすけあい募金

件数:13

実績額(円):67,970

区分:総合計

総件数:34

実績総額(円):168,939

 

種別:職域募金

区分:一般募金

件数:64

実績額(円):461,162

区分:年末たすけあい募金

件数:82

実績額(円):260,399

区分:総合計

総件数:146

実績総額(円):721,561

 

種別:イベント募金

区分:一般募金

件数:5

実績額(円):96,958

区分:年末たすけあい募金

件数:1

実績額(円):7,516

区分:総合計

総件数:6

実績総額(円):104,474

 

種別:その他

区分:一般募金

件数:45

実績額(円):639,884

区分:年末たすけあい募金

件数:19

実績額(円):195,761

区分:総合計

総件数:64

実績総額(円):835,645

 

種別:合 計

区分:一般募金

件数:969

実績額(円):14.400.419

区分:年末たすけあい募金

件数:273

実績額(円):7,252,996

区分:総合計

総件数:1,242

実績総額(円):21,653,415

 

集まった寄附金は、福祉施設や団体等の活動推進のため、神奈川県共同募金会並びに大和市支会を通じて配分させていただきます。

なお、年末たすけあい募金については、市内の学校、当事者団体、福祉団体及びボランティアグループ等、91 団体に対して7,240,000 円の配分が決定し、平成31 年度の活動に役立てていただきます。

皆様のご協力、ありがとうございました。

 

共同募金ホームページから配分先や募金の使いみちなど見ることが出来ます。

(共同募金『はねっと』ホームページアドレス)

http://hanett.akaihane.or.jp/hanett/pub/home.do

問合せ:神奈川県共同募金会大和市支会(大和市社協・総務課)TEL:046-260-5633

成年後見専門相談

成年後見制度とは、認知症や知的障がい、精神障がいなどにより判断能力が十分でない人のために後見人等が本人の身の回りに配慮しながら財産の管理等生活の支援を行う制度です。

成年後見制度について知りたい!相談したい!という方は、専門相談員(行政書士や弁護士)にご相談いただけます!

専門相談カレンダー

4月16日(火)  行政書士

5月15日(水)  弁護士

6月18日(火)  行政書士

7月17日(水)  弁護士

8月20日(火)  行政書士

9月18日(水)  弁護士

10月15日(火)  行政書士

11月20日(水)  弁護士

12月17日(火)  行政書士

1月15日(水)  弁護士

2月18日(火)  行政書士

3月18日(水)  弁護士

 

場 所

大和市保健福祉センター 4階 会議室(小)

時 間

① 13:30 ~ ② 14:10 ~ ③14:50 ~

対 象

市内在住の方及びその親族、相談機関の関係者等

費 用

無料

申込み

生活支援課 (TEL:046-260-5634)までお電話での予約となっております。

 

目次へ

すぐ話(はな)せる手話(しゅわ)No.114 駅名(えきめい)シリーズ「鶴間(つるま)・大和(やまと)」

【鶴間】

口元(くちもと)から右手(みぎて)2指(し)を前斜(まえなな)め下(した)へおろしながら閉(と)じる(鶴(つる)のくちばしを表現(ひょうげん))

向(む)かい合(あ)わせた両手(りょうて)を同時(どうじ)に軽(かる)く置(お)く(間(あいだ))

【大和(やまと)】

指文字(ゆびもじ)「ム」を表(あらわ)した右手(みぎて)をそのまま右(みぎ)へ引(ひ)く(大(おお)きい)

両手(りょうて)拳(こぶし)を合(あ)わせて握(にぎ)る(和(わ))

ふくしのこころ み~つけた!「暮(く)らしの福祉探検隊(ふくしたんけんたい)」89

男の子

「小学校(しょうがっこう)にあるんだけれど、おかあさん、AED(エーイーディー)って知っている?」

お母さん

「知(し)っているわよ、誰(だれ)かが突然(とつぜん)倒(たお)れたときに心臓(しんぞう)の動(うご)きを正常(せいじょう)に戻(もど)す医療機器(いりょうきき)のことだよね。」

男の子

「小(しょう)・中学校(ちゅうがっこう)やコンビニエンスストアとか、大和(やまと)市内(しない)には430か所(しょ)くらい置(お)いてあるって先生(せんせい)が言(い)っていたよ。」

お母さん

「AED(エーイーディー)はいざという時(とき)にすぐに必要(ひつよう)だからね。そのためにもまずは使(つか)い方(かた)やおいてある所(ところ)を知(し)ることが大事(だいじ)だね。毎月(まいつき)第一(だいいち)土曜日(どようび)9:00~12:00にシリウスや市内(しない)の商業施設(しょうぎょうしせつ)で、AED(エーイーディー)について学(まな)べるコーナーがあるよ。今度(こんど)一緒(いっしょ)に行(い)こうね!」

男の子

「うん!!」

写真

AEDや救命講習会などについての問合せ:

消防本部 救急救命課 TEL:046-260-5751

生きがい対応型デイサービス事業 ひまわりサロン

ひまわりサロンでは、大和市内にお住まいの高齢の皆さまが、仲間とのふれあいを通じて健康で生き生きとした生活が送れるよう健康体操、レクリエーション、看護師による健康チェック等、介護予防のためのプログラムを行っております。

○参 加 できる方:・大和市在住で65 歳以上の方 

・介護保険の認定(要介護・要支援)を受けていない方

・会場までご自分でお越しになれる方

・基本チェックリストにより総合事業の対象と判定されていない方

○参  加  費:500 円( 昼食・茶菓子代)

○開 催 時 間:10:30~ 14:30

           会場によって一部時間帯が異なる場合があります。

写真

開催日時など詳細は、生活支援課(TEL:046-260 -5634)までお問い合わせください。

 

目次へ

大切にします あなたの善意
皆さまからの善意の寄附をお待ちしています。ご協力よろしくお願いします。

問合せ:総務課 TEL:046-260-563

皆さまからの善意の寄附は、ボランティア活動や地区社協活動の推進、広報活動の充実等、市社協の事業を行う上での貴重な財源になります。

金額にかかわらず、年間を通して募集しておりますのでご協力をいただきますようお願いいたします。なお、寄託品についてもご相談ください。

平成31 年1 月1 日から2 月28 日までにお寄せいただいた寄附金は15 件1,187,535 円、寄託品は70 件でした。

どうもありがとうございました。

寄附金をお寄せいただいた皆さま(敬称略・順不同)

社会福祉のために 

  • 藤田勉2 件
  • ハンドメイドマーケットmakanani &絆小屋(ばんごや)
  • 石川ファミリーアンサンブル
  • ㈲肉の太田屋2 件
  • 大和市老人クラブ連合会
  • JA さがみさわやか倶楽部大和地区
  • 天野龍平
  • 書き損じハガキ(1,955 枚分)
  • 匿名2 件

障がい福祉のために 

  • 岡田稔2件

指定寄附 

  • 匿名…サウンドテーブルテニスへ

寄託品をお寄せいただいた皆さま(敬称略・順不同)

  • ㈱アペックス…トイレットペーパー400 ロール
  • 樋口紗織…プラレール
  • 佐藤悦男…布団
  • ㈱東芝…カレンダー、手帳
  • 柏木義明、和興建清㈱…カレンダー
  • 吉川淳一…タオル、未使用ハガキ、切手
  • 小泉康正(やすまさ)…車いす・毛布・布団
  • 中央2・3 丁目居場所サロン…未使用切手、ハガキ
  • 森明美…おもちゃ
  • 井上絋子…タオル、紙オムツ
  • 堀正晃…絵本
  • 齋藤矗一(ただいち)…トイレットペーパー
  • 山内大輔…敷きパッド、毛布
  • 廣瀬由利子、㈱向栄…未使用ハガキ、切手
  • 浅倉祥光(よしみつ)…車イス
  • 山邊(やまべ)正子(まさこ) …リクライニング車イス
  • 小倉克允(かつまさ)…紙オムツ、シャワーチェア
  • 佐藤友昭…車イス、歩行車
  • ㈱港南サービス…洗剤、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、軍手、封筒等
  • お楽しみサロン“しんみち”代表 稲田こと…ぞうきん
  • 勝俣文雄、ねっとわ~く福田北協議体、洞田(ほらた)正(ただし)、JA 全農ミートフーズ㈱…使用済切手
  • 匿名(14 件)…布団、シーツ、タオル、付箋、DVD プレーヤー、カセットデッキ、CD, 洗剤、せっけん、紙オムツ、バスマット、切手シート、小物入れ、鉛筆、衣装ケース等

~もったいないからありがとうへ~にご協力いただいた皆さま( 敬称略・順不同)

(保存食・米・レトルト食品等)

  • ㈱悠煇ドキわくランド大和駅前店2 件
  • TMP㈱2 件
  • ナポリ洋菓子店
  • 松田亮子
  • 森田絢子(あやこ)
  • ㈱東芝
  • 横山勝彦
  • 匿名19 件

※ 大和市社会福祉協議会への寄附は、寄附金控除(所得控除か税額控除を選択できます。)の対象になります。

詳しくは、市社協総務課へご連絡いただくか、ホームページをご覧ください。

なお、寄附金をお寄せいただいた皆さまは広報やまとでも紹介しています。寄附者のご紹介はホームページでもご覧いただくことができます

~もったいないからありがとうへ~

経済的に困り、緊急に食料を必要とする方がいらっしゃいます。賞味期限が1 カ月以上ある食料品やお歳暮などの贈答品をご提供ください。

缶詰・米・アルファ米・レトルト食品・乾麺、カップ麺、お菓子等

お預かりした食料品は自立相談窓口相談者、こども部等への相談者、市内こども食堂へお渡しし、大変喜ばれています。ご協力をお願いいたします。

~スポンサー募集~

手作りボランティア“絆小屋”は、チャリティヤマトンのワッペンを縫い付けた巾着袋、ちょいと袋、肩からすべらないトートバッグを手作りし、その売上げから材料費を除いた金額(半額)を市社協に寄附をしていただく活動を行っています。

この取り組みをさらに広げて地域福祉を進めるため、市内の保育園児等にプレゼントをする活動のスポンサーになっていただく企業や団体、記念品として購入していただく企業や団体を募集します。

皆さまのご協力をお待ちしています。

問合せ:総務課(TEL:046-260-5633)

スポンサー料(購入の場合も同様)

・巾着袋       1枚につき200円

・ちょいと袋     1枚につき400円

・トートバッグ    1枚につき600円

写真

巾着袋 表面

写真

巾着袋 裏面

写真

すべらないトートバック

※布(綿100%)のご寄附をお願いいたします。

※袋の裏面に企業名や団体名を袋に貼りつけます。

 

目次へ

大和市子育て支援センター情報

※離乳食・授乳コーナーがあります。新たにランチルームがオープンしました。
子育て支援センターサロンは月~土(祝日を除く)9:00~16:30 未就学児が遊べる場所です

産後すぐのママのおしゃべりの場 ほや*ほや

日 時:①4月25日(木) ②5月23日(木)13:30 ~ 15:00
内 容: 育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流
     親子のふれあい遊び
対 象:①平成31年1,2,3月生の母子、安定期に入った妊婦
    ②平成31年2,3,4月生の母子、安定期に入った妊婦
    各25組(先着順)
持ち物:バスタオル、授乳ケープ(必要な方)
    ※講座への参加は対象児に限ります。
申込み ①3月15日(金)~ ②4月15日(月)~

ママとベビーの友達づくりの場 バブちゃんとあそぼ!

日時:5月14日(火)①10:30 ~ 11:30 ②14:00 ~ 15:00
   6月11日(火)  ③10:30 ~ 11:30 ④14:00 ~ 15:00
内容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流、
    親子のふれあい遊び
持ち物:バスタオル、授乳ケープ(必要な方)
対象:①②平成30年9,10,11月生の親子
   ③④平成30年10,11,12月生の親子
   各20組(先着順)
申込み:①②2月15日(金)~ ③④3月15日(金)~

ママのためのおしゃべりの場 ちぇりー・かふぇ

日時:①3月8日(金)個別 ②4月12日(金)グループ
    ①9:30~10:30,10:30~11:30 ②10:00~11:30(9:30受付)
内容: 子育てに悩む母親のリフレッシュの場、母親同士の情報交換など
   (グループトークの会と個別の会があります) 
   *保育有り(定員各2~ 6名)
対象:未就学児を子育て中の母
申込み:随時

身体測定・育児相談

日時:3月1日(金)9:30 ~ 10:30
内容:乳幼児の身体測定と育児相談(希望者のみ)
   〈相談担当〉
   保健師、栄養士、保育士
申込み:不要
※大和市は、エコチル調査(子どもの健康と環境に関する全国調査)の対象地域です。小児科医によるエコチル育児相談は、市内にお住いの未就学児であれば、どなたでもご参加頂けます。

お家の中の事故防止・体調変化時の対応

日 時:5月28日(火)10:00 ~ 11:30
場 所:ポラリス Room7
内 容: 赤ちゃんの行動と家の中の環境整備
    発熱・嘔吐・やけどなどの対応
講 師:保健師 相田 夕佳 氏
対 象:平成30年9月~平成31年3月生の親子
    25組(先着順)
申込み :5月7日(火)~

ママのための交流の場 ポニョ∞ポニョ

日時:3月7日(木)①10:30 ~ 11:30 ②14:00 ~ 15:00
   4月4日(木)③10:30 ~ 11:30 ④14:00 ~ 15:00
内容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流
   親子のふれあい遊び
対象:①②平成30年6,7,8月生の親子
   ③④平成30年7,8,9月生の親子
   各20組(先着順)
申込み:①②2月15日(金)~  ③④3月15日(金)~

ふたごちゃん・みつごちゃんのつどい
TWINKLE☆スター

日時:①2月19日(火)②3月19日(火)10:30 ~ 11:30
内容: 参加者同士の交流・懇談 
   (講座終了後、参加者同士でランチ交流あり。希望者は昼食持参)
対象:ふたご、みつごの親子(妊娠中も可)各15組(先着順)
申込み:随時(当日参加も可)

グランパ・グランマのつどい

日 時:6月8日(土)14:00 ~ 15:30
内 容: 現在の育児に関する情報提供、育児支援における祖父母の役割
対 象: 3歳程度までの孫がいる祖父母、これから祖父母になる予定の方 20名(先着順)
申込み 5月15日(水)~

写真

 

目次へ

きて・みて・きいて/ぼしゅう・募集・ぼしゅう

●手話入門講座●

と き:5 月16 日(木)~ 2020 年3 月5 日(木)
    10:00 ~ 12:00 ※毎週木曜日・全40 回
    ※ただし、8/15、12/26、1/2 を除く
ところ:大和市保健福祉センター4 階 講習室Ⅰ・Ⅱ
対 象:市内在住・在勤の方で、手話講座を初めて受講し、すべての日程に参加可能な方。
受講料:無料(ただし、テキスト代¥3,240 は実費負担)
定 員:30 名(定員を超えた場合は抽選)

●手話通訳者養成講座●

と き:5 月13 日(月)~ 2020 年 1 月17 日(金)19:00 ~ 21:00 ※原則毎週月曜日・全35 回
    ※ただし、7/15、8/12、9/16、9/23、10/14、11/4、12/30、1/13 を除く
    ※上記の他、7/12、9/13、9/20、10/11、11/1、1/10、1/17 の各金曜日開催あり
    ※ 11 回目からは統一試験対策、ブラッシュアップの二つのコースで開講
ところ:大和市保健福祉センター4 階 講習室Ⅰ・Ⅱ他
対 象:以下の要件を満たし全日程参加可能な方
①市内在住の方
② 聴覚障がい者との手話による日常会話ができる方
③ 認定試験合格後、大和市で手話通訳活動を担える方
④事前説明会(4 月22 日(月)19:00 ~保健福祉センター4 階視聴覚室)に参加できる方
受講料:無料
定  員:20 名(定員を超えた場合は抽選)
講  師:大和市聴覚障害者協会会員
大和市手話通訳者の会会員
問合せ:やまとボランティアセンター
申込み:4 月27 日(土)までにやまとボランティア
センターへ電話でお申込みください。
TEL:046-260-5643

~大和市社協まごころデイサービスセンター~
●臨時職員(非常勤)募集●

職種:介護職
応募要件:介護福祉士または介護職員初任者研修修了者
勤務時間等:通所介護等での介護業務
      月~土の週2 ~ 3 日
      (8:30 ~ 18:00 までの8 時間以内)
勤務場所:大和市まごころ地域福祉センター
     (柳橋2-11)
採用日:随時採用。半年契約(更新あり)
応募方法:電話にて応募。応募時に面接日程を調整。
採用試験:書類選考及び面接
その他:詳細は本会ホームページをご覧ください。
問合せ:まごころセンターTEL:046-267-9992

5月11日(土)12日(日)は書き損じハガキや食料品を持って大和市民まつりへGO!

場所:引地台公園北広場
①書き損じや未使用ハガキ、未使用切手の募集
(地域福祉活動に活用させていただきます。)
②フードドライブ活動=食料品募集
(生活に困っている方や市内のこども食堂にお渡しします。)
※募集する食料品:アルファ米、缶詰、レトルト食品、
         お菓子、カップ麺等賞味期限が
         1か月以上あるもの。
①または②を持ってきていただいた方(ハガキや切手は3枚
以上)ヤマトンのバッグプレゼント!!
【1家族1袋限り、なくなり次第終了】
③アンケート実施
(回答者には空くじなしのくじ引きで景品プレゼント!)
皆さまのご来場をお待ちしております。

捨てないで!そのハガキ!

書き損じや未使用の年賀ハガキなどをぜひご寄附ください
未使用切手も大歓迎です!!
平成28 年4 月から募集を始めた書き損じハガキは平成31 年2 月末現在で66,927 枚に達し、2,579,610 円を寄附金としてお預かりしました。ボランティア活動や地区社協活動の支援、『社協だより』の発行等、市社協が行う地域福祉活動に活用させていただきます。

皆さまのご協力をお待ちしております。

寄附BOX設置場所

  • スポーツセンター1Fロビー
  • 市役所1Fロビー
  • 市民交流拠点ポラリス
  • 文化創造拠点シリウス6F
  • 市内各コミュニティセンター(鶴間会館を除く)
  • 市保健福祉センター1Fロビー
  • ねっとわ~く福田北協議体拠点「ここさぽ」
  • 市民活動センター(べテルギウス1F)
  • ぷらっと高座渋谷
  • つきみ野学習センター
  • 桜丘学習センター
  • 渋谷学習センター
  • 大和商工会議所
  • 共生型コミュニティ「ひだまり」(上和田団地内)
  • カットスタジオみどり(二条通商店街内)
  • 大和自動車学校
  • つきみ野自治会館
  • ハンドメイドマーケットmakanani (高座渋谷駅東口すぐ)
  • やまとボランティアセンター(保健福祉センター4F)
  • まごころ地域福祉センター(柳橋2-11)
  • 大和市社会福祉協議会事務局(市役所第2分庁舎内)

※ 住所・氏名等は、あらかじめぬりつぶしてください

問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

◎社協だよりへの広告掲載募集!

お問い合わせは、やまとボランティアセンターへ
(TEL:046-260-5643 FAX:050-3730-9430)

次号の発行は

※次号の発行は6 月15 日です。
掲載したい情報は、4 月25 日(木)までにお寄せ下さい。
なお、紙面が埋まり次第、受付を締め切らせていただき
ます。ご意見・ご感想もお待ちしております。

目次へ