テキスト版やまと社協だより 第231号 2019年12月15日発行

“ 住民ひとりひとりの参加を基本に共に支えあう福祉のまちづくりを”

社会福祉協議会(社協=しゃきょう)は、市民の参加と協力によって運営され、地域福祉の推進を図る民間の組織です。

もくじ

市社協ふれあい特集Vol.57(取組み編)
「みんなの笑顔が集う場所をめざして」
~大和市障害者自立支援センター『Cafe ふらっと』でゆったりくつろいで~

写真

【Cafeふらっと】

今回の特集は、大和市障害者自立支援センターが地域交流・就労支援の場として運営している『Cafe ふらっと』をご紹介します。
※上の写真は、『Cafe ふらっと』を健康体操後に定期的に利用されている「 けんこう体操カモの会(代表:鴨下禎子さん)のみなさま」
右の写真は、鶴間一丁目の住宅街にある『Cafe ふらっと』の外観

写真

市社協ふれあい特集Vol.57(取組み編)
「みんなの笑顔が集う場所をめざして」

大和市障害者自立支援センターは、自立と社会参加のための支援を必要とする方々に、福祉サービスの情報提供や就職に関する相談などを、社会福祉士、精神保健福祉士、臨床発達心理士など福祉専門職が寄り添ってサポートする福祉施設です。その中で、地域との交流や障がいのある方の就労支援の場として『Cafe ふらっと』を運営しています。障がい者週間が設けられている12 月にちなみ、今回の特集では『Cafe ふらっと』に焦点をあててご紹介します。

写真

就労支援の場として

ガラス窓に囲まれ明るい雰囲気の『Cafe ふらっと』では、大和産の食材を使ってオムライスやカレー、日替わりメニューやコーヒーやクッキーなどを取りそろえています。そこで出されているコーヒーやクッキーなどは障がいのある人がつくったものを提供して、カフェスタッフとして障がいのある人の働く場でもあります。

写真

地域交流の場として

『Cafe ふらっと』は、地域に開かれた施設をめざして、また地域交流の場を目的に、カフェ運営をしています。常連の「けんこう体操カモの会」の鴨下禎子さんからは、「ゆっくりゆったりできるので、サークルで体操をした後にみんなでよく来ます。私たちが利用することで福祉に貢献できると思いますし」と“ 推し” のメッセージをいただきました。

写真

障がいのある人が集える場としても

“ 心の病をもっている人がその人らしく生きる場と関係を広げる” ことを目的に活動している「大和市精神保健ボランティアぐるーぷ窓」や心の病の当事者の会「やまとまと」は、『Cafeふらっと』で定期的におしゃべりの場を設けています。「ぐるーぷ窓」の代表の玉置敏江さんは「障がいのある人への理解や雇用につながるので、福祉施設としてだけでなく、身近な地域で気軽に立ち寄れるカフェとして多くの方に知ってもらいたい」と語ってくれました。挽きたてのコーヒーを飲みながら、身近にある福祉に皆さんもふれてみませんか。

Cafeふらっと

営業時間:月~土曜日11:00~16:30
     (日・祝祭日、12/29~1/3はお休み)
ところ:大和市鶴間1丁目19-3
問合せ:大和市障害者自立支援センター内
TEL:046-265-5198

イラスト
大和市イベントキャラクター「ヤマトン」
防災は一人ひとりの備えから

すぐ話(はな)せる手話(しゅわ)No.118「 東(ひがし)・西(にし)・南(みなみ)・北(きた)」

【東(ひがし)】

両手(りょうて)の2指(し)を直角(ちょっかく)に伸(の)ばし親指(おやゆび)の指先(ゆびさき)を向(む)かい合(あわ)せて上(うえ)にあげる。

【西(にし)】

両手(りょうて)の2指(し)を直角(ちょっかく)に伸(の)ばして親指(おやゆび)の指先(ゆびさき)を向(む)かい合(あわ)せて下(した)にさげる。

【南(みなみ)】

右手(みぎて)でうちわを持(も)って首筋(くびすじ)を仰(あお)ぐしぐさ(暑(あつ)い)

【北(きた)】

両手(りょうて)3指(し)を伸(の)ばし手首(てくび)で交差(こうさ)する。(漢字(かんじ)の北(きた))

復習

前号は、「神奈川・くらしています」でした。社協ホームページの社協だより二百三十号をチェックしてね。

ふくしのこころ み~つけた!「暮(く)らしの福祉(ふくし)探検隊(たんけんたい)」91

男の子

12月(がつ)1日(にち)から年末(ねんまつ)たすけあい募金(ぼきん)が始(はじ)まっているね。
赤(あか)い羽根(はね)共同(きょうどう)募金(ぼきん)と年末(ねんまつ)たすけあい募金(ぼきん)によせられたお金(かね)は、どんなふうにつかわれているの?

お母さん

大和(やまと)市内(しない)では、施設(しせつ)やボランティアグループ、地区(ちく)社会(しゃかい)福祉(ふくし)協議会(きょうぎかい)などでつかわれているよ。
あと、小学校(しょうがっこう)・中学校(ちゅうがっこう)・高校(こうこう)では、手話(しゅわ)や点字(てんじ)などの福祉(ふくし)学習(がくしゅう)や地域(ちいき)との交流(こうりゅう)につかわれているよ。

男の子

みんなの募金(ぼきん)がいろいろな形(かたち)でぼくたちにかえってくるんだね。

写真
鶴間地区社協主催 親と子の野外ふれあい体験

写真
桜丘地区社協・桜丘小学校共催 福祉体験教室

問合せ:神奈川県共同募金会大和市支会
( 大和市社会福祉協議会 総務課)
TEL:046 - 260 - 5633

令和元年度 赤い羽根共同募金
●「年末たすけあい運動」の実施について●

今年も10 月1日から、多くの市民の皆様のご協力により「赤い羽根共同募金運動」を実施しております。本会では、この募金運動の普及啓発のため、オープニングセレモニーやPR イベント等の各種事業を展開してまいりました。12 月1日からは「年末たすけあい運動」として、駅頭や商業施設等での街頭募金を中心とした募金協力の呼びかけをさせていただいております。共同募金に寄せられた寄附金は、社会福祉施設の充実や、福祉団体・市民活動の推進等、地域の身近な福祉活動のために活用されています。「赤い羽根共同募金運動」に対しまして、年末に向けて更なるご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

イラスト
歳末たすけあい

問合せ:神奈川県共同募金会大和市支会
(大和市社会福祉協議会総務課)

●年末たすけあい配分金申請のご案内●

令和2年度年末たすけあい配分金申請のご案内を、市内認可外保育園、当事者団体、ボランティアグループ、NPO(福祉、国際協力、健全育成分野)、学校、地区社協等該当する団体に年末までに郵送します。申請締切は1月31日( 金) 必着となりますので、申請書類が届かない場合は早めにご連絡ください。また、新規に申請を希望される団体は、あらかじめ下記へご相談ください。

イラスト

問合せ:大和市社会福祉協議会 生活支援課 
TEL :046-260-5634

令和元年度 福祉功労者等の表彰者ご報告(敬称略・順不同)

大和市では、毎年10 月15 日を「福祉の日」と定めており、市民の皆さんがお互いに福祉について考える日としています。この日にちなみ、大和市福祉推進委員会と大和市社会福祉協議会の共催で、福祉の心の育成と啓発を目的に「福祉の日」の集いを毎年実施しておりますが、令和元年度は台風第19 号接近に伴い中止となりました。各表彰者の皆様には、別途表彰状等をお渡ししましたので、報告いたします。

<表彰された方々>

大和市「福祉の日」市長表彰

中島(なかじま) 芳枝(よしえ) /石川ファミリーアンサンブル

写真
石川ファミリーアンサンブル

大和市福祉推進委員会表彰

柴田(しばた)  駒子(こまこ)/草柳小学校区おかえりなさい運動の会

福祉作文 市長表彰

小学生の部「車イスでの生活」 大和東小学校6年 村瀬(むらせ)  朋佳(ともか)
中学生の部「感謝の気持ち」  南林間中学校2年 富澤(とみざわ) 和也(かずや)
高校生の部「勇気」 聖セシリア女子高等学校1年 エレンズ 華那(はな)

福祉作文 大和市福祉推進委員会表彰 

小学生の部「おしろい花」 林間小学校6 年 佐藤(さとう) 絵梨香(えりか)
中学生の部「物と気持ちのバリアフリー」 南林間中学校1 年 菊地(きくち)  永愛(とあ)
高校生の部「身近な所にある福祉」 聖セシリア女子高等学校1 年 竹内(たけうち) 葵(あおい)

大和市社会福祉協議会表彰

● ボランティア
及川(おいかわ) 健(けん)/ 相州南京玉すだれ会
● 地区社会福祉協議会
菊池(きくち) 冨美子(とみこ)/尾坐(おざ) 安彦(やすひこ)/二見(ふたみ) 光春(みつはる)
● 介護者
鈴木(すずき) ヒサ/大石(おおいし) 純子(じゅんこ)
● 寄付者
井上(いのうえ) 與嗣(ともつぐ)
● 特別会員
株式会社ベルべ
● 役員
加藤(かとう) 仁(ひとし)

イラスト
大和市「福祉の日」シンボルマーク
3つの円は、国、市、住民と人間の和を強調し、3つの若葉は、お互いの手を表わし、これからの社会福祉を育てるという意味を象徴している。また、「Y」の文字は、大和市の頭文字を型どり、大和市の福祉発展を表徴させたものである。

福祉作文は、大和市のホームページにて公開しております。

イラスト
大和市イベント キャラクター 「ヤマトン」
フェイスブック、 地道に更新中

おめでとうございます!福祉活動における受賞者ご紹介
(敬称略・順不同)

●第68回神奈川県社会福祉大会受賞者

10月18日(金)神奈川県立青少年センター(横浜市西区)において、「第68回神奈川県社会福祉大会」
が開催されました。大和市で受賞された方々は次のとおりです。

神奈川県知事表彰   

【共同募金運動関係】
中央林間地区社会福祉協議会/南林間地区社会福祉協議会

写真
~中央林間地区社協 街頭募金の様子

写真
~南林間地区社協 街頭募金の様子~

神奈川県社会福祉協議会会長感謝

【永年勤続功労者】
(民生委員児童委員)鈴田(すずた) 俊英(としひで)/吉田(よしだ) カツ子(かつこ)/力武(りきたけ) 美也子(みやこ)
(施設役員)佐瀬(させ) 睦夫(むつお)/岸(きし) 茂子(しげこ)
(施 設 従 事 者)芳賀(はが) 康寿(やすとし)/森(もり) 正伸(まさのぶ)

【ボランティア功労者】
大平(おおひら) 利枝(としえ)

神奈川県共同募金会会長感謝

南林間西北自治会/高等町第四自治会/鶴西自治会/鶴間自治会/下福青空会/上草柳地区社会福祉協議会

神奈川県社会福祉協議会会長表彰

【永年勤続功労者】
(民生委員児童委員)成田(なりた) 志津子(しづこ)/髙橋(たかはし) 伸夫(のぶお)/齋藤(さいとう) 啓子(けいこ)/牧野(まきの) 康子(やすこ)/岡田(おかだ) 靜江(しずこ)/田邉(たなべ) はるみ/本間(ほんま) 和子(かずこ)
(施設従事者)堀内(ほりうち) 眞里子(まりこ)

【ボランティア功労団体】
バラード/共育ちプラザ「まんまの自分」/アダプティブ・テクノロジー

●令和元年度全国社会福祉大会受賞者

11月22日(金)メルパルクホール東京(港区芝公園)において、「令和元年度全国社会福祉大会」が開催されました。大和市で受賞された方々は次のとおりです。

 中央共同募金会会長表彰

大和市ボランティア連絡協議会

民生委員児童委員功労表彰 

鈴田(すずた) 俊英(としひで)
 
イラスト
大和市イベントキャラクター「ヤマトン」
広告掲載を希望する個人・事業主を募集中

大切にします あなたの善意

皆さまからの善意の寄附をお待ちしています。ご協力よろしくお願いします。
問合せ:総務課 TEL:046-260-5633 

皆さまからの善意の寄附は、ボランティア活動や地区社協活動の推進、広報活動の充実等、市社協の事業を行う上での貴重な財源になります。金額にかかわらず、年間を通して募集しておりますのでご協力をいただきますようお願いいたします。なお、寄託品についてもご相談ください。
令和元年9月1日から10月31日までにお寄せいただいた寄附金は28件1,805,303円、寄託品は111件でした。どうもありがとうございました。 

寄附金をお寄せいただいた皆さま (敬称略・順不同)

社会福祉のために

藤田 勉2件/㈱BOOKS太陽堂/山﨑貞雄氏旭日双光章受章を祝う会/松下佑子(やすこ)/ ㈱ししくらセレモニー/神奈川土建一般労働組合大和支部/㈲肉の太田屋/藤多香子後援会/仙水民謡連合会2件/メガネのアキ&絆小屋/ハンドメイドマーケットmakanani&絆小屋4件/国際フレンドクラブ&絆小屋/カフェスプンティーノ&絆小屋/石川ファミリーアンサンブル/書き損じハガキ(3,776枚分)/匿名4件

障がい福祉のために

岡田 稔

指定寄附 

㈲肉の太田屋・・・和田・渋谷西地区社協へ/柳橋自治会月曜サロン・・・福田北地区社協へ/
匿名・・・ふれあいサロン「千本桜」へ、大和さくら会へ、みよし会へ、(特非)大和市腎友会へ、大和市手をつなぐ育成会へ、大和市身体障害者福祉協会へ、下福田中学校避難生活施設運営委員会へ、大和市肢体不自由児者父母の会へ

寄託品をお寄せいただいた皆さま(敬称略・順不同)

㈱アペックス…トイレットペーパー400ロール/青木友恵…せっけん、シーツ等/松下佑子…紙オムツ/
清水稜子…布、リボン等/洞田(ほらだ) 正…ミニコンポ等/島田マリ子…玉入れの玉/有山弓子…ベビー服、すべり台/
菊池克巳…冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、電子レンジ等/川名祥世…漫画本/小林金太郎…囲碁盤/ひよこの会…液体洗剤/
石河ミツ子…尿取りパッド、パジャマ、下着/中央2・3丁目居場所サロン…ハガキ/広野和子…カバン等/
村松章一・静江…花瓶/川端房代…パジャマ/コカ・コーラボトラーズジャパン㈱…コップ、タオル/
田所武雄…ベビーベッド/森村栄子…カーテン等/勝俣文雄…使用済み切手
匿名(32件)…パズル、布、せっけん、紙オムツ、布団乾燥機、尿取りパッド、足マッサージ機、商品券、子供用紙オムツ、ノート、本、雑誌の付録、子供用Tシャツ、シャワーチェア、シルバーカー、下着、パジャマ、ハガキ、衣装ケース、茶道具一式、ロックミシン、カーテン、絵本、オイルヒーター、布団等 

~もったいないからありがとうへ~に ご協力いただいた皆さま 
(敬称略・順不同)

(保存食・米・レトルト食品等)

㈱悠煇 ドキわくランド大和駅前店2件/TMP㈱ 2件/ 髙橋由佳里 /塩畑千代子/ 吉田登茂子/ 薄井さゆみ/ オイレス工業㈱/常泉寺/吉田岩男/久米みち代/ お楽しみサロン“しんみち”代表 稲田こと/ 菅谷美恵 / 鈴木節子/大和キリスト教会/匿名40 件
※大和市社会福祉協議会への寄附は、寄附金控除(所得控除か 税額控除を選択できます。)の対象になります。

寄附者紹介
㈱BOOKS太陽堂(神沢啓一代表取締役)では、鶴間店に来店したお客さんの協力を得ながら市社協に寄附をしていただいています。神沢さんは「自分もボランティア活動や学校の部活動に関わったりと地域活動をしてきたからこそ人と人のつながりが大事だと実感しています。少しでも大和市の福祉のお役にたてたらと思います」と寄附の動機をおっしゃっていただきました。ありがとうございました。

写真

● 臨時職員(非常勤)募集●

生きがい対応型デイサービス事業「ひまわりサロン」

募集職種  ①介護職②看護職
資格要件等 ①介護福祉士または介護職員初任者研修修了者 *要運転免許 
      ②看護師
職務内容     ①ひまわりサロンでの介護予防プログラム等運営スタッフ
      ②ひまわりサロンでの看護業務
勤務時間等    月~土の週2日程度(9:30~15:00の間の5時間)
応募方法  電話にて随時応募。応募時に面接日程を調整。
その他   詳細は本会ホームページ をご覧ください。
問合せ      生活支援課 TEL:046-260-5634 

イラスト

大和市社協まごころデイサービスセンター

募集職種/     ①看護職 ※看護師または准看護師
募集要件   ②介護職 ※介護福祉士または介護職員初任者研修修了者
勤務内容   通所介護等での看護/介護業務
勤務時間等    月~土の週2~3日(8:30~18:00までの8時間以内) 
                       勤務時間は 応相談可! まずはお電話下さい!  
勤務場所     大和市まごころ地域福祉センター(柳橋2-11)
採用日   随時採用。半年契約(更新の場合あり)
応募方法     電話にて随時応募。応募時に面接日程を調整。
採用試験     書類選考及び面接。
その他      詳細は本会ホームページをご覧ください。
問合せ      まごころセンターTEL:046-267-9992

大和市子育て支援センター情報

※離乳食・授乳コーナー・ランチルームがあります。ぜひご利用ください。
子育て支援センターサロンは月~土(祝日を除く)9:00~16:30 未就学児が遊べる場所です

集い 産後すぐのママのおしゃべりの場 ほや*ほや

日 時: ①12月26日(木) ②1月23日(木)  
     ③2月27日(木) 13:30~15:00

内 容: 育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流  
     親子のふれあい遊び
対 象:①令和1年9,10,11月生の母子、安定期に入った妊婦
    ②令和1年10,11,12月生の母子、安定期に入った妊婦 
    ③令和1年11.12月.令和2年1月生の母子、安定期に入った妊婦
    各25組(先着順)
持ち物:バスタオル、授乳ケープ(必要な方)
    ※講座への参加は対象児に限ります。
申込み ①受付中 ②12月16日(月)~ ③1月15日(水)~

集い ママとベビーの友達づくりの場 バブちゃんとあそぼ!

日 時: 1月14日(火)①10:30 ~ 11:30②14:00 ~ 15:00
     2月10日(月)③10:30 ~ 11:30④14:00 ~ 15:00
内 容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流
    親子のふれあい遊び
持ち物:バスタオル、授乳ケープ(必要な方)
対 象:①②令和1年7,8,9月生の親子
    ③④令和1年8,9,10月生の親子
    各20組(先着順)
申込み    ①②12月16日(月)~ ③④1月15日(水)~

集い ママのためのおしゃべりの場 ちぇりー・かふぇ

日 時:①1月10日(金)(個別)②2月14日(金)(グループ) 
            ①9:30~10:30,10:30~11:30②10:00~11:30(9:30受付)
内 容:母親がかかえる育児に対する不安やストレスを軽減する場、母親同士の情報交換など 
             (グループトークの会と個別の会があります)
対 象:未就学児を子育て中の母*保育有り(定員各2~6名)
申込み    随時

学び お家の中の事故防止・体調変化時の対応

日 時:1月30日(木)10:00~11:30
内 容:赤ちゃんの行動と家の中の環境整備、発熱・嘔吐・やけどなどの対応
講 師:保健師 相田 夕佳 氏
対 象:令和1年5月~11月生まれの子と保護者    
                25組(先着順) 
申込み    1月6日(月)~

集い おはなし会

日 時:毎日 11:10~11:30
内 容:絵本や紙芝居、ふれあい遊び、体操など 
申込み    不要(当日参加)
・リトミック(1/7)
・お国じまん(中国・四国・九州・沖縄)(1/8)
・ベビーから楽しめるリトミック&ハッピーランチ(1/16,2/13)10:50~13:00
・パパおいで(12/21,1/18,2/15)
・お誕生会(12/27,1/31)
・ソレイユさんのお話し会(12/16,1/6,1/20,2/3,2/17)
・絵本ではぴねす(1/27)
・わらべ歌でプルプル(12/26)
・クリスマス会(12/24)
・優しい声かけレッスン(12/19)

写真

集い ママのための交流の場 ポニョ∞ポニョ

日 時:1月9日(木)①10:30~11:30②14:00~15:00 
    2月6日(木)③10:30~11:30④14:00~15:00
内 容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流  
    親子のふれあい遊び
対 象:①②令和1年4,5,6月生の親子 
    ③④令和1年5,6,7月生の親子     
    各20組(先着順) 
申込み    ①②12月16日(月)~ ③④1月15日(水)~

相談 身体測定・育児相談

日 時:1月17日(金)②2月3日(月)9:30~10:30
内 容:乳幼児の身体測定と育児相談(希望者のみ)
    <相談担当>①保健師、栄養士、保育士
          ②小児科医(エコチル育児相談)、保育士 
申込み 不要
*大和市は、エコチル調査(子どもの健康と環境に関する全国調査)の対象地域です。エコチル育児相談は、市内にお住いの未就学児であれば、どなたでもご参加頂けます。

集い ふたごちゃん・みつごちゃんのつどい       
TWINKLE☆スター

日 時:①12月17日(火)②1月21日(火)10:30~11:30
内 容:情報交換、育児相談、身体測定(講座終了後、参加者同士でランチ交流あり。希望者は昼食持参)
対 象:ふたご、みつごの親子(妊娠中も可)各15組
申込み    随時(当日参加も可)

集い O-38ママのつどい

日 時:1月31日(金)10:00~11:30
場 所:ポラリス Room7
内 容:育児ワンポイントアドバイス、参加者同士の交流・情報交換、等
講 師:大和市保健師
対 象:38歳以上で第1子を出産した母と子(1歳半まで)  
    38歳以上の妊婦 30組(先着順) 
申込み    1月6日(月)~

地図
*参加費はすべて無料です。
*場所の記載がない講座は、まごころ地域福祉センター2階で行います。申込み及び問合せは、下記までお願いします。  
大和市子育て支援センター   
〒242-0022 大和市柳橋2-11 TEL:046-267-9985

きて・みて・きいて/ぼしゅう・募集・ぼしゅう

●介護者教室●
自分へのご褒美も忘れずに   
~マッサージオイル作りで癒やしのひとときを~

と き:1月15日(水)13:30~15:30
ところ:大和市まごころ地域福祉センター 2階 (柳橋2-11)
    ※子育て支援センター入口からご入館ください 
    ※駐車場はございません
講 師:アロマセラピスト 井上容子 氏
対 象:現在、ご家族の介護や身の回りの支援をしている人(定員20名)
問合せ:福田北地域包括支援センター 
    (まごころセンター)TEL:046-267-9992

イラスト

●録音奉仕入門講座●
~あなたの声でボランティア~

と き:1月24日(金)~ 3月13日(金) 
    ※毎週金曜日(全8回)19:00~21:00
ところ:大和市保健福祉センター4 階 
内 容:視覚障がい者の方々へのテープ録音などの具体的な知識や技術について学びます。
講 師:饗庭(あいば) 繁和(しげかず)氏
対 象:市内在住・在勤で20歳以上の方
定 員:20名(申込み多数の場合は抽選)
受講料:500円(資料代)
申込み:往復はがきに「録音奉仕入門講座受講希望」と明記し、住所、氏名、電話番号を記載の上、やまとボランティアセンターへ郵送してください。
申込先:〒242-0004大和市鶴間1-31-7保健福祉センター内「やまとボランティアセンター」あて
締切り:1月15日(水)※当日消印有効
問合せ:録音奉仕会「こだま」 島元
    TEL・FAX:046-264-3280

●保育ボランティア実践講座●

と き:2月4日(火)10:00~12:00
ところ:子育て支援センター   
    会議室
内 容:保育ボランティア活動に役立つ遊びの習得(親子遊びの紹介や制作など)、お話し会での発表
対 象:保育ボランティア活動中、または活動予定の方。※お子様もご一緒に参加いただけます。  
    30名(先着順)
問合せ:子育て支援センター TEL:046-267-9985
申込み:1月6日(月)から

イラスト

●地域福祉セミナーやまと2020●

今年度の大和市における福祉を総括する事業として標記セミナーを開催する運びとなりました!ぜひ、足をお運びください。
と き:3月14日(土)13:30~16:00
ところ:大和市保健福祉センター1階ホール
内 容:福祉講演会及び大和市内の実践報告会
定 員:400名(入場無料・先着順)
主 催:大和市社会福祉協議会 
    TEL:046-260-5643
※ テーマなどの詳細は、次号の社協だよりや市社協HPをご覧ください。

イラスト

~もったいないからありがとうへ~

経済的に困り、緊急に食料を必要とする方がいらっしゃいます。賞味期限が1カ月以上ある食料品や非常食、贈答品をご提供ください。
缶詰・米・アルファ米・レトルト食品・乾麺、カップ麺、お菓子等
※お預かりした食料品は自立相談窓口相談者、こども部等への相談者、市内こども食堂へお渡しし、大変喜ばれています。ご協力をお願いいたします。
問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

イラスト

捨てないで!そのハガキ!

おかげさまで300万円を突破しました!
書き損じや未使用のハガキなどをぜひご寄附ください  
平成28年4月から募集を始めた書き損じハガキは令和元年 10月末現在で80,703枚に達し、3,136,910円を寄附金としてお預かりしました。ボランティア活動や地区社協活動の支援、『社協だより』の発行等、市社協が行う地域福祉活動に活用させていただきます。皆さまのご協力をお待ちしております。
★主な寄附BOX設置場所は市内各コミュニティセンター、大和市役所、保健福祉センター、まごころ地域福祉センター、文化創造拠点シリウス、市民交流拠点ポラリス等です。詳しくはホームページをご覧ください。
未使用切手も大歓迎です!!
※住所・氏名等は、あらかじめぬりつぶしてください。

問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

イラスト

発行・編集

発行 社会福祉法人 大和市社会福祉協議会
編集 広報委員会        大和市鶴間一丁目25番15号 大和市役所第2分庁舎内    
TEL:046-260-5633 FAX:046-263-2446
E-mail : vc@yamato-shakyo.or.jp URL : http://www.yamato-shakyo.or.jp/

◎社協だよりへの広告掲載募集!

 お問い合わせは、やまとボランティアセンターへ
 (TEL : 046-260-5643 FAX : 050-3730-9430)

※次号の発行は2月15日です。

掲載したい情報は、12月18日(水)までにお寄せ下さい。
なお、紙面が埋まり次第、受付を締め切らせていただきます。ご意見・ご感想もお待ちしております。