テキスト版やまと社協だより 第226号 2019年2月15日発行

“住民ひとりひとりの参加を基本に共に支えあう福祉のまちづくりを”

社会福祉協議会(社協=しゃきょう)は、住民の参加と協力によって運営され、地域福祉の推進を図る民間の組織です。

もくじ

目次へ

市社協ふれあい特集Vol.52 (取組み編)
「社協が取り組む権利擁護事業」

市社協では、認知症や障がいなどにより、自分でものごとを決めるのが難しかったり不安に感じる方々に対する権利擁護の取り組みとして、日常生活自立支援事業や法人後見事業などさまざまな事業を行っております。このことについては、次頁で詳しくご紹介します。

音声コード

この広報紙の財源には共同募金の一部をあてています。
目の不自由な方が、活字文書読み上げ装置を利用できるよう、音声コードを配置しています。
コードの横には切り込みを入れ、目印としています。

市社協ふれあい特集Vol.52 (取組み編)
「社協が取り組む権利擁護事業」
~判断能力が不十分になっても住み慣れた地域で暮らし続けるお手伝いをします~

認知症や知的障がい、精神障がいなどにより判断能力が不十分な方々は、自分に必要なサービスを適切に選べなかったり契約の意味が理解できないほか、悪徳商法等の消費被害にあいやすくなるなど、日常生活を送る上で様々な問題を抱えることが多くなります。そこで、市社協では「大和あんしんセンター」という名称で日常生活自立支援事業や法人後見事業を実施し判断能力が不十分な方を支援しています。また、今年度は大和市の委託を受け市民後見人養成事業も開始しました。今回はこれらの事業の概要についてご紹介します。

市社協で取り組んでいる権利擁護事業
「大和あんしんセンター」の概要

①日常生活自立支援事業
・本人との契約に基づき、福祉サービスの利用援助、日常的金銭管理、書類等の預かり物の保管を行う
軽度認知症や障がい等により、自分一人では契約等の判断をすることが不安だったり、お金の管理に困る方が対象

②法人後見事業
・家庭裁判所の審判により、法人(社協)が本人の意思を尊重し心身の状態や生活状況に配慮しながら財産管理と身上監護を行う
認知症や障がい等により、自分一人では契約等ができなかったり、お金の管理ができない方が対象

【成年後見制度】

法定後見と任意後見があり、法定後見は、家庭裁判所に申立を行い、家庭裁判所の審判により利用が決定します。本人の判断能力により類型と援助者が決まります。

類型:後見
判断能力:欠けているのが通常の状態
援助者:成年後見人

類型:保佐
判断能力:著しく不十分
援助者:保佐人

類型:補助
判断能力:不十分
援助者:補助人

後見人等の主な職務

財産管理

預金通帳や権利証などの保管、収入・支出の管理、遺産相続の手続き

身上監護

借家の契約と費用支払・医療機関への入院や施設入居などの契約と費用の支払、福祉サービスの契約と費用の支払、生活の見守り、契約履行の監視と改善要望

市民後見人養成事業の概要

成年後見制度の担い手である成年後見人等は親族以外に弁護士等の専門職が多く就任しています。今後の制度普及に伴い、専門職よりも本人に近い目線で地域の中で本人に寄り添った後見活動が可能な「市民後見人」への期待が高まっています。
今年度、大和市では第1期となる市民後見人養成講座を開講しました。4日間の基礎研修・9日間の実践研修を5人の市民の方が受講しました。

2020年には、大和市第1号となる市民後見人が誕生し活動を始めるかも知れません。今後、市や専門職の方とネットワークを構築し市民後見人の活動をバックアップしていく予定です。また、市社協では成年後見制度専門相談窓口も開設しています。家族に心配な方がいる、自分の今後が不安、何から始めたらよいかわからない等、成年後見制度の利用を考えるきっかけとして、お気軽にご相談ください。
問合せ:生活支援課 TEL:046-260-5634

目次へ

地域福祉セミナーやまと2019/使わなくなった入れ歯をご寄附ください!!

使わなくなった入れ歯をご寄附ください!!

大和市社会福祉協議会では、不要になった入れ歯の回収に取り組んでいます。入れ歯には、再利用が可能な希少な貴金属が含まれています。
回収した入れ歯は、NPO法人日本入れ歯リサイクル協会を通じて、入れ歯に含まれている貴金属を精製することによって得られた収益金は、ユニセフ協会が行っている世界の困難な状況にある子どもたちへの支援とともに、大和市の地域福祉活動の推進に役立てられます。
下記の場所に「不要入れ歯回収ボックス」を設置しておりますので、皆さまのご協力をお願いします。

入れ歯回収ボックス設置場所

・大和市役所1階

・大和市保健福祉センター1階及び3階

・大和市まごころ地域福祉センター1階

・渋谷分室

問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

写真

入れ歯回収BOX

地域福祉セミナーやまと2019
~いま大切にしたい支援の声と これからつくる支援の輪~
[とき]3月9日(土)14:00~16:30(開場13:30)
[ところ]大和市保健福祉センター1階ホール(大和市鶴間1-31-7)

[内容]

基調講演

「地域福祉推進における新たな課題の現状と解決に向けた取り組み実践」
講師:佐塚 玲子 氏(NPO法人 よこはま地域福祉研究センター所長)

写真

佐塚 玲子 氏

実践報告

①「地域の子どもは地域で支える
~こども食堂の背景と実践の取り組みを知る~」
報告者:こども食堂プロジェクト@やまと 永井 圭子 氏
②「若者がケアを担う時代を共に支えられる地域に
~若い世代のケアラーを考える~」
報告者:横浜ヤングケアラーヘルプネット 髙橋 瑞紀(みずき) 氏
[定員]400名(入場無料・先着順)
[主催]社会福祉法人 大和市社会福祉協議会
[後援]大和市(大和市制60周年記念)

申込・問合せ:TEL 046-260-5643 FAX 050-3730-9430

あなたの「福祉のこころについて伝えたい」をサポートします

写真

やまとボランティアセンターでは、当事者の方やボランティア、地区社会福祉協議会からの協力により、学校やPTA、企業などでの福祉教育を応援しています。お気軽にご相談ください

メニュー
・手話や点字についての学習
・車イス介助法や視覚障がい者
 誘導法の体験学習
・障がいのある人のお話など

やまとボランティアセンター
TEL:046-260-5643

目次へ

平成30年度市社協会員会費の状況報告

皆さまのご理解とご協力のもと、平成30年度も多くの方々に市社協会員にご加入をいただき、誠にありがとうございます。12月31日までにお預かりした会員会費は、17,116,910円にのぼり、市社協の地域福祉を進めるための活動に使わせていただきます。
今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願いいたします。

自治会内会員
・一般会員(一世帯300円/年額)
収入額:12,894,910円
(参考)予算額:13,500,000円
達成率(対予算):95.5%
・賛助会員(一口1,000円/年額)
収入額:1,547,000円
(参考)予算額:1,800,000円
達成率(対予算):85.9%
・特別会員(一口5,000円/年額)
収入額:315,000円
(参考)予算額:400,000円
達成率(対予算):78.8%
自治会内会員会費計
収入額:14,756,910円
(参考)予算額:15,700,000円
達成率(対予算):94.0%

自治会外特別会員
収入額:193件:1,515,000円
(参考)予算額:1,480,000円
達成率(対予算):102.4%

種別会員
収入額:165件:845,000円
(参考)予算額:820,000円
達成率(対予算):103.0%

合計
収入額:17,116,910円
(参考)予算額:18,000,000円
達成率(対予算):95.1%

(特別会員の皆さまはホームページで紹介しております。)

今年度お預かりした会員会費は、次のように活用させていただいております。

・地区社協への配分助成金・・・・ 6,212,164 円
・ボランティアの育成・支援・・ 1,000,000 円
・地区社協活動の支援・・・・・・・・ 4,000,000 円
・広報啓発事業・・・・・・・・・・・・・・ 2,250,000 円
・地域福祉援護事業・・・・・・ 500,000 円
・会員会費募集事業経費・・・ 592,833 円
・法人運営等・・・・・・・・・・・・ 3,000,000 円
※差額分は前年度繰越金等を活用しています。

写真

地区社協ミニサロン事業~茶話会プラス落語~

写真

地区社協個別支援事業~蛍光灯の取り換え~

写真

中高生ボランティア育成講座

写真

地域福祉活動見学会~晃風園ぬくもりにて~

ご協力ありがとうございました

●交通遺児援護基金●

大和市社会福祉協議会では、市民の方等から寄せられた寄附金を財源として「交通遺児援護基金」を設置しています。この基金と神奈川県社会福祉協議会の「かながわ交通遺児援護基金」により、交通遺児世帯及び遺児へ支援を行っています。

<支援内容>

交通事故などによる20歳未満の遺児とその世帯が対象となります。列車・電車・船舶・航空機等、交通機関の運行上の事故を含みます。

○見舞金の給付:200,000円(県社協100,000円、市社協100,000円)
事故当時、神奈川県内に居住しており、労働災害見舞金の給付を受けていない交通遺児世帯が対象です。

○激励金の給付:100,000円(県社協50,000円、市社協50,000円)
小学校入学時、中学校入学時、中学校卒業時、高等学校卒業時に給付します。

<申請手続き>
対象要件や交通事故等の確認書類が必要となります。該当される方は下記までお問合せください。
大和市社会福祉協議会 生活支援課 TEL:046-260-5634

 

目次へ

すぐ話せる手話NO.113 /ふくしのこころみ~つけた「暮らしの福祉探検隊」88

すぐ話(はな)せる手話(しゅわ)No.113 駅名(えきめい)シリーズ「中央(ちゅうおう)・南(みなみ)・林間(りんかん)」

【中央(ちゅうおう)】
親指(おやゆび)と人差指(ひとさしゆび)を平行(へいこう)に伸(の)ばし右手人差指(みぎてひとさしゆび)をあて下(した)に下(お)ろす

【南(みなみ)】
右手(みぎて)で2回(かい)うちわをあおぐしぐさ

【林間(りんかん)】
両手(りょうて)を向(む)かい合(あ)わせ交互(こうご)に上下(じょうげ)させる(林(はやし))

両手(りょうて)のヒラを開(ひら)き向(む)かい合(あ)せて置(お)く(間(あいだ))

ふくしのこころ み~つけた!「暮(く)らしの福祉探検隊(ふくしたんけんたい)」88

男の子

「かわいいマークだね」

女の子

「「認知症(にんちしょう)について知(し)ってもらおう」と、専門学校生(せんもんがっこうせい)がつくった神奈川県(かながわけん)のオリジナルマークだよ。」

男の子

「ハートマークがついているね。」

女の子

「“温(あたた)かいハート”、“認知症(にんちしょう)の人(ひと)の記憶(きおく)が欠(か)けること、支(ささ)える人(ひと)たちが疎外感(そがいかん)を埋(う)める”パズルのピース、認知症頭文字(にんちしょうかしらもじ)の“N(エヌ)”を表(あらわ)しているんだよ。認知症(にんちしょう)を理解(りかい)して支援(しえん)する人(ひと)が増(ふ)えていけば、認知症(にんちしょう)になっても安心(あんしん)して暮(く)らせるね。」

イラスト

「認知症の人と家族を支えるマーク」

 ●マークをピンズバッジにして販売中●
問合せ:公益社団法人認知症の人と家族の会神奈川県支部 TEL:044-522-6801

 

目次へ

大切にします あなたの善意
皆さまからの善意の寄附をお待ちしています。ご協力よろしくお願いします。

問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

皆さまからの善意の寄附は、ボランティア活動や地区社協活動の推進、広報活動の充実等、市社協の事業を行う上での貴重な財源になります。
金額にかかわらず、年間を通して募集しておりますのでご協力をいただきますようお願いいたします。なお、寄託品についてもご相談ください。
平成30年11月1日から12月31日までにお寄せいただいた寄附金は37件1,212,114円、寄託品は130件でした。
どうもありがとうございました。

寄附金をお寄せいただいた皆さま(敬称略・順不同)

社会福祉のために

藤田 勉 2件 / ハンドメイドマーケット makanani &絆小屋(ばんごや) 2件 / 石川ファミリーアンサンブル 2件 / 国際ソロプチミスト柴胡(さいこ) / ㈱ししくらセレモニー / 藤 多香子後援会 / 福祉創造スクウェア・すぷら&絆小屋(ばんごや) /(特非)地域家族しんちゃんハウス / カフェスプンティーノ&絆小屋(ばんごや) / さわやかダンスクラブ 山口 貴美子 / 大和中央シティライオンズクラブ / 三水会 /(学)柏木学園 / 志賀ツヤ子 / 野口商店 宮本 秋治 / 大和駅周辺商店会会長会 / 大和童謡の会 /(学)高座学園 高座みどり幼稚園 /(特非)はあとけあ / 大和市ボウリング協会 / 南林間西北クラブ /(一財)少林寺拳法連盟 神奈川大和道院 / カンバーランド長老キリスト教会 高座教会 / 書き損じハガキ(3,975枚)/ 匿名 3件

障がい福祉のために

岡田 稔2件 / 鈴木 トシ子

交通遺児のために

(一社)神奈川県トラック協会県央ブロック / 大和自動車学校

指定寄附

文ヶ岡小学校 PTA ふれあい広場実行委員会…上草柳地区社協へ 

寄託品をお寄せいただいた皆さま(敬称略・順不同)

㈱アペックス…トイレットペーパー 400ロール / 田沼 千栄子…クレヨン、スリッパ、文房具 / 武内 鶴子…封筒、未使用ハガキ / 高橋 勝…座布団 / 永田 明子…ジャングルジム、すべり台 / 和泉 達子…エプロンシアター、パネルシアター /(株)日荷倉庫…衣類 / 森 美枝子…シャツ、下着 /(特非)やまと CAP ひまわり…絵本 / 清水 豊…紙オムツ / 齋藤 利加…iPad/ 原田 尚侾(なおたか)…下着 / 中央 2・3丁目居場所サロン…未使用切手、ハガキ / 大和市手話サークル双和会…未使用切手、ハガキ / 井上 絋子…下着 /(一社)大和青年会議所…車いす 3台
桐生 美智代…布 / 宇野 幸男…商品券 / 法師人(ほうしと) 佳代子…急須 / 日比 良一…シルバーカー / 吉川 淳一…タオル / 岡田 貞子…リュック、ブラウス / (株)真心葬祭…オムツパット、紙オムツ / 渡辺 利雄…紙オムツ / 与田 晃一…碁盤、碁石 / 鈴木 くに子…こたつ / 山本 日出夫…碁盤、麻雀牌 / 泉 俊明…掛布団 / 高下 智美…布、糸 / 長岐(ながき) 啓恵(ひろえ)…粉ミルク、ボールプール用ボール / 亀山 法子…紙オムツ / 使用済切手…カットスタジオみどり、イースタン技研(株)、勝俣 文雄、全国金属機械労働組合神奈川地方本部ガスター支部
匿名(37件)…布団、シーツ、タオル、靴下、炊飯器、食器、毛布、書道道具、ファンヒ-タ-、布、糸、タオルケット、パジャマ、ポータブルトイレ、オイルヒーター、バスタオル、ハンカチ、電気ストーブ、ランドセル、紙オムツ、机、脚立、扇風機、掃除機、口腔スポンジ、碁盤、おもちゃ、下着、カーテン、衣類、洗濯機、タンバリン、幼児用ボール、子ども用紙オムツ、介護用品、シャワーチェア、麻雀セット、洗剤、介護用ベッド、CDラジカセ、電子レンジ等

~もったいないからありがとうへ~ にご協力いただいた皆さま(敬称略・順不同)

(保存食・米・レトルト食品等)
㈱悠煇ドキわくランド大和駅前店/ TMP㈱ 2件/ 吉田 岩男/ 志賀 ツヤ子 / お楽しみサロン”しんみち”代表 稲田 こと / 長谷川 恵美子 / 匿名50 件

※大和市社会福祉協議会への寄附は、寄附金控除(所得控除か税額控除を選択できます。)の対象になります。
詳しくは、総務課へご連絡いただくか、ホームページをご覧ください。
なお、寄附金をお寄せいただいた皆さまは広報やまとでも紹介しています。
寄附者のご紹介はホームページでもご覧いただくことができます。

~もったいないからありがとうへ~

経済的に困り、緊急に食料を必要とする方がいらっしゃいます。賞味期限が1カ月以上ある食料品やお歳暮などの贈答品をご提供ください。
缶詰・米・アルファ米・レトルト食品・乾麺、カップ麺、お菓子等
お預かりした食料品は自立相談窓口相談者、こども部等への相談者、市内こども食堂へお渡しし、大変喜ばれています。
ご協力をお願いいたします。

~寄附者紹介~

大和自動車学校代表の入江公敏さんが市社協を訪れ、寄附をしてくださいました。
これは、12 月 9 日(日)に大和自動車学校・大和ロータリークラブ・大和中ロータリークラブが主催した「交通事故撲滅大作戦」のお礼としていただいたもので、市社協でも模擬店出店で協力するとともに、市社協や共同募金の PR、書き損じハガキの募集やフードドライブ活動、さらには自治会加入の呼びかけなども行わせていただきました。
「交通事故撲滅大作戦」は、子ども運転免許証発行や自転車交通安全教室、白バイデモ走行など多くのアトラクションでとてもにぎわいました。
入江さんは「交通事故撲滅に向けて、自動車学校として今後も一生懸命取り組んでいきます。また、このイベントが地域交流の一助になればうれしい」と、おっしゃいます。
いただいた寄附は、交通遺児のために有効に活用させていただきます。

 

目次へ

大和市子育て支援センター情報

※離乳食・授乳コーナーがあります。新たにランチルームがオープンしました。
子育て支援センターサロンは月~土(祝日を除く)9:00~16:30 未就学児が遊べる場所です

産後すぐのママとプレママのおしゃべりの場 ほや*ほや

日時:①2月28日(木)②3月28日(木)③4月25日(木)
   13:30 ~ 15:00
内容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流
    親子のふれあい遊び、リトミック
対象:①平成30年11,12月,平成31年1月生の母子
   ②平成30年12月,平成31年1,2月生の母子
   ③平成31年1,2,3月生の母子
   各20組(先着順)
持ち物:バスタオル、授乳ケープ(必要な方)
    *講座への参加は対象児に限ります。
申込み:①1月15日(火)~ ②2月15日(金)~
    ③3月15日(金)~ 

ママのための交流の場 ポニョ∞ポニョ

日時:3月7日(木)①10:30 ~ 11:30 ②14:00 ~ 15:00
   4月4日(木)③10:30 ~ 11:30 ④14:00 ~ 15:00
内容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流
   親子のふれあい遊び
対象:①②平成30年6,7,8月生の親子
   ③④平成30年7,8,9月生の親子
   各20組(先着順)
申込み:①②2月15日(金)~  ③④3月15日(金)~

ママのためのおしゃべりの場 ちぇりー・かふぇ

日時:①3月8日(金)個別 ②4月12日(金)グループ
   ①9:30~10:30,10:30~11:30 ②10:00~11:30(9:30受付)
内容: 子育てに悩む母親のリフレッシュの場、母親同士の情報交換など(グループトークの会と個別の会があります) 
   *保育有り(定員各2~ 6名)
対象:未就学児を子育て中の母
申込み:随時

幼児安全法短期講習会

日時:2月27日(水)10:00 ~ 12:00
内容: いざという時に必要な乳幼児対象の心肺蘇生法とAEDの使い方、応急手当など
講師:赤十字幼児安全法 指導員 久保田 利二(としじ)氏
対象:未就学児を持つ保護者(子ども同室)、保護者のみも可
   25組(先着順)
持ち物:バンダナ(動きやすい服装でお越しください。)
申込み:2月1日(金)~

ママとベビーの友達づくりの場 バブちゃんとあそぼ!

日時:3月12日(火)①10:30 ~ 11:30 ②14:00 ~ 15:00
   4月9日(火)  ③10:30 ~ 11:30 ④14:00 ~ 15:00
内容:育児不安の軽減を目的とした情報交換と交流、
   親子のふれあい遊び
   *①②及び③④はいずれかのみ参加
   *必要な方はバスタオルをご持参下さい。
対象:①②平成30年9,10,11月生の親子
   ③④平成30年10,11,12月生の親子
   各20組(先着順)
申込み:①②2月15日(金)~ ③④3月15日(金)~

身体測定・育児相談

日時:3月1日(金)9:30 ~ 10:30
内容:乳幼児の身体測定と育児相談(希望者のみ)
   〈相談担当〉
   保健師、栄養士、保育士
申込み:不要

写真

身体測定

ふたごちゃん・みつごちゃんのつどい
TWINKLE☆スター

日時:①2月19日(火)②3月19日(火)10:30 ~ 11:30
内容: 参加者同士の交流・懇談 (講座終了後、参加者同士でランチ交流あり。希望者は昼食持参)
対象:ふたご、みつごの親子(妊娠中も可)各15組(先着順)
申込み:随時(当日参加も可)

毎日11:10 ~「おはなし会」開催中!!

毎月第3土曜日は、「パパおいで!」、毎月最終金曜日「お誕生会♪」。他にも、リトミック等も開催しております!!
ランチルーム、ミルク用のお湯や電子レンジもあり、1日中
お過ごしいただけます。

写真

リトミック

写真

ベビーマッサージ

 

目次へ

きて・みて・きいて/ぼしゅう・募集・ぼしゅう

大和市社会福祉協議会
facebook
はじめました!

大和市社協の取り組みや地域の福祉活動、ボランティア団体の紹介など をいち早くお伝えします。フォロー・いいね!をよろしくお願いします♪

自治会に加入しましょう !

自治会活動は地域福祉の原動力です。
いざというときに備えて、日頃から“支えあい” “助けあい”が大切です。
自治会に加入し、「住みよいまち」をつくりましょう。

大和市自治会連絡協議会事務局 TEL:046-260-5130

捨てないで!そのハガキ!
書き損じや未使用の年賀ハガキなどを
ぜひご寄附ください

未使用切手も大歓迎です!!

平成28年4月から募集を始めた書き損じハガキは平成30年12月末現在で63,385枚に達し、2,487,610円を寄附金としてお預かりしました。ボランティア活動や地区社協活動の支援、『社協だより』の発行等、市社協が行う地域福祉活動に活用させていただきます。皆さまのご協力をお待ちしております。

寄附BOX設置場所

  • スポーツセンター1Fロビー
  • 市役所1Fロビー
  • 市民交流拠点ポラリス
  • 文化創造拠点シリウス6F
  • 市内各コミュニティセンター(鶴間会館を除く)
  • 市保健福祉センター1Fロビー
  • 市民活動センター (べテルギウス1F)
  • ぷらっと高座渋谷
  • つきみ野学習センター
  • 桜丘学習センター
  • 渋谷学習センター
  • 共生型コミュニティ「ひだまり」(上和田団地内)
  • 大和商工会議所
  • カットスタジオみどり(二条通商店街内)
  • 大和自動車学校
  • つきみ野自治会館
  • ハンドメイドマーケットmakanani (高座渋谷駅東口すぐ)
  • やまとボランティアセンター(保健福祉センター4F)
  • まごころ地域福祉センター(柳橋2-11)
  • 大和市社会福祉協議会事務局(市役所第2分庁舎内)

※住所・氏名等は、あらかじめぬりつぶしてください

問合せ:総務課 TEL:046-260-5633

●大和市社協 嘱託職員募集●

①地域包括支援センター職員

勤務内容 : 地域包括支援センターの業務
募集職種 : 社会福祉士、保健師又は看護師、
     主任ケアマネージャーのいずれか
募集要件 : 募集職種に該当する資格及び
     普通自動車第1種免許証所持者
勤務時間等 : 月~土曜日までの間の週5日(8:30~17:15)
採用日 : 4月1日
採用試験:一次試験・書類選考/二次試験・面接【3月8日(金)】
     ※まずは電話にて応募
     ※3月4日(月)までに履歴書・職歴書を本人が持参

②まごころデイサービスセンター職員【急募】

勤務内容 : 介護職兼生活相談員
募集要件 : 介護福祉士または介護職員初任者研修修了者
採用日 : 3月1日(※応相談)
採用試験 : 一次試験・書類選考/二次試験・面接【随時】
     ※まずは電話にて応募後、履歴書・職歴書を本人が持参
その他 : 詳細は本会ホームページをご参照ください。
問合せ : 総務課 TEL:046-260-5633

●石川ファミリーアンサンブル主催 チャリティコンサート●

小学生以上

1.薮田京子ピアノリサイタル
とき:3月25日 ( 月 )14:30 ~ 16:30( 開場 14:00)
ところ:文化創造拠点シリウス 1F サブホール
曲目:モーツァルト「きらきら星変奏曲」、
   ベートーヴェン「ピアノソナタ第 32 番」ほか
チケット代 999 円
2.吉川秋子&高野京子(ヴァイオリン&ピアノ)デュオ
とき:4月17日(水)14:30 ~ 16:20(開場 14:00)
ところ:文化創造拠点シリウス 3F マルチスペース
曲目:ベートーヴェン「スプリングソナタ」「ロマンス」ほか
チケット代前売り 1,100 円、当日 1,500 円
問合せ&チケット販売:
石川 (046-269-6055) またはシリウス1F ホール事務室
※チャリティ募金は、全額社協に寄附します。

●音声コード掲載の見合わせ●

視覚障がいのある人への情報提供手段として平成 20 年から掲載していた音声コードは、来年度から見合わせる予定です。これは、ボランティアグループによる点訳やCD・カセットテープへの音声録音化に加え、現在はパソコンの読み上げ機能が普及してきたためです。

問合せ:やまとボランティアセンター TEL:046-260-5643

◎社協だよりへの広告掲載募集!

お問い合わせは、やまとボランティアセンターへ
(TEL:046-260-5643 FAX:050-3730-9430)

次号の発行は

※次号の発行は4月15日です。
掲載したい情報は、2月22日(金)までにお寄せ下さい。
なお、紙面が埋まり次第、受付を締め切らせていただき
ます。ご意見・ご感想もお待ちしております。

目次へ