今年も大和青年会議所から車いすを寄附していただきました!

2021年11月18日 寄付

今年も大和青年会議所から車いすを寄附していただきました!

 

 令和3年11月16日(火)、一般社団法人大和青年会議所(渥美秀美理事長)の皆さまが市社協を訪れ、車いすを寄附してくださいました。

 同会議所では、2006年から学校やコミュニティセンターなどの公共施設を中心に市内約40か所に回収箱を設置してプルタブ回収事業に取り組んでいます。市民から寄せられたプルタブは、換金したうえで車いすを購入し、社会貢献活動として毎年市社協に寄附をしていただいています。

 今年は、443㎏ものプルタブが市民の皆さんから寄せられ、2台の車いすを購入できたそうです。渥美理事長は「基本的に青年会議所は1年単位での活動ですが、そのなかで唯一継続しているのがこのプルタブ回収事業です。市民の皆さんが提供してくださっているからこそ続けることができています。皆さんに代わって私たちは届けているだけです。これからもこの事業を継続していきたいと思います。」とあいさつをされました。

 いただいた車いすは、市社協が無料で貸出しを行っている事業に活用をさせていただきます。ありがとうございました。

 なお、新型コロナウイルスの感染防止の観点から、現在は保健福祉センター4階のやまとボランティアセンターのみで貸し出しを行っております。必要な方は☎046-260-5643におかけいただきますようお願いいたします。