FMやまとに出演しました!(9/28)

2021年09月29日 総務課

【テーマ】 

「つながりをたやさない社会づくり ~あなたは一人じゃない~

     今年も10月1日から赤い羽根共同募金がスタートします」

 

【出演】

大和シルフィード株式会社 監督  藤巻 藍子 さん

神奈川県ホームヘルプ協会・大和  黒田 千秋 さん

大和市社会福祉協議会 総務課   中山 毅

 

【放送内容】 

 今年も10月1日から、赤い羽根共同募金がスタートします。今回の放送は、募金活動にご協力いただく方々との出演でした。

 

 まず、大和シルフィードトップチームの藤巻監督からは、これまでホームゲーム開催時にイベント募金としてご協力いただいたエピソードをご紹介くださいました。ファン・サポーターのみなさんも選手・スタッフとの交流を楽しみながら、募金にご協力くださったとのことです。今年は残念ながらホームゲームが無観客開催となりますが、募金活動には引き続きご協力くださるとのお話しをいただきました。

 続いて、神奈川県ホームヘルプ協会・大和の黒田さんからは、募金活動への協力と、受配団体としての活用についてもお話しくださいました。今年は事業所内での職域募金として協力をいただきます。昨年度は、ヘルパーさんが家事支援や介護サービスを提供する際の運営費として有効に活用でき、支援を必要とするみなさまの笑顔にもつながっているとの嬉しいお話しも紹介くださいました。

 

 今年も、駅頭やスーパー等の前での街頭募金を始め、戸別募金、学校募金、職域募金、法人募金やイベント募金等とさまざまな方法で、感染対策にも十分気を付けながら、募金活動を実施してまいります。コロナ禍により、これまで行われてきた数多くの地域福祉の取り組みが中止されていたり、縮小されています。しかし、その中でも工夫を重ねながら展開されている取り組みも数多くあります。そんな活動への応援、また、これまでのようになかなかボランティアや地域の活動に取り組めないでいるみなさま。募金という形でのボランティア活動、地域活動にご協力いただけると幸いです。

 ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

(画像は、今年度の神奈川県内の共同募金PR大使である野毛山動物園のグレビーシマウマの「ココロ」です。)