マスクボランティア交流会を行いました!

2021年05月08日 お知らせ

 

 ボランティアによる手作りマスクを購入していただくと寄附になるという取り組みを開始して1年を経過した4月30日(水)、市社協では現在も制作を続けているボランティア14名に出席していただき「マスクボランティア交流会」を開催し、髙橋会長から感謝状を贈呈させていただきました。

 出席者は「自分の作ったマスクを着けている方をまだ見かけたことがないため、会えることを楽しみに続けている」「地域の役に立って嬉しい」と、楽しんでマスク作りに参加していただいていると感想をおっしゃってくださいました。

 この取り組みは、マスクを作ってくださる方、布を寄附してくださる方、購入してくださる方、マスクを取り扱って下さる店舗、皆さまの協力で成り立っています。

 お店に行かれた際は、マスクやマスクケースをぜひ手に取っていただき、寄附にご協力をお願いします。

取扱い店 

 ・郵便局(下鶴間、南林間六、鶴間駅前、上草柳、南大和、相模大塚駅前、柳橋、桜ヶ丘、福田)、

 ・セブンイレブン大和東1丁目店、大和鶴間1丁目店、横浜園大和駅ビル店、

 ・ジャパンニューアルファエレム、パチンコ&スロット大吉

※5月から、大和市内のベルべ8店舗全店でも扱っていただけることになりました!