第6次大和市社協地域福祉活動計画を策定しました!

2019年08月13日 総務課

「住民ひとりひとりの参加を基本に 共に支えあう福祉のまちづくり」を基本理念に、大和市社協では大和市の「第5期地域福祉計画」との連携と協働をめざして「第6次大和市社協地域福祉活動計画」を策定しました。
本計画は、第5次計画で掲げた4つのメインテーマの成果と課題を踏まえ、今後取り組むべき地域福祉活動を描いたものです。

【計画期間】 2019(令和1)年度から2023(令和5)年度までの5か年

【基本目標1】拠点づくり(多様な課題へ対応する拠点づくり)

【基本目標2】連携・協働の推進(一体的な支援が実現できるような連携・協働の体制づくり)

【基本目標3】住民同士が支えあう関係づくり(誰もが共に生きる地域社会の構築)

【基本目標4】人材養成(担い手の発掘・養成)

◎地域福祉活動計画書の構成(章ごとにクリックするとダウンロードできます。)
 ・表紙、あいさつ、もくじ
 ・第1章 第6次地域福祉活動計画策定にあたって
 ・第2章 第5次地域福祉活動計画の成果と課題
 ・第3章 第6次地域福祉活動計画の基本的な考え方
 ・第4章 第6次地域福祉活動計画の取り組み内容
 ・第5章 第6次地域福祉活動計画の進行管理
 ・第6章 関連資料

◎ダイジェスト版はこちら