FMやまとに出演しました(4/23)

2019年04月24日 お知らせ

【テーマ】

「第6次大和市社協地域福祉活動計画を策定しました」

 

【出演者】

  • 大和市民生委員児童委員協議会/会長 金子 直勝 さん
  • NPO法人ワーカーズ・コレクティブ チャイルドケア/副理事長 宇津木 朋子 さん
  • 大和市オストメイトの会/会長 石井 和子 さん
  • 大和市社会福祉協議会/総務課 江原 純一

 

 誰もが安心して暮らし続けることができる地域をつくるために、一人ひとりの住民や、自治会・民生委員児童委員協議会・地区社会福祉協議会などの地域関係者、専門機関や施設、諸団体、市社協や行政などが、お互いの役割や分野を尊重し、互いに協力し合って、私たちが暮らしていくうえで生じる様々な生活課題の解決に向けて、地域でどのように取り組んでいくかをまとめたものが「地域福祉活動計画」です。

 今回の放送では、社会福祉の増進のために、地域住民の立場から生活や福祉全般に関する相談・援助活動を行っている「民生委員児童委員協議会」、お子さんの送迎や預り、子育て親子の交流の場づくりや子育てに関する相談援助等の子育てサポートを行っている「チャイルドケア」、オストメイト(人工肛門・人工膀胱造設者)が安心して暮らせる社会を目指し、普及啓発事業や健康相談会、地域交流事業等を行っている「オストメイトの会」と、様々な立場の方々にご出演いただき、地域のおける支援ニーズへの対応や、当事者としての課題や要望等についてお話いただきました。

 行政、関係団体、サービス事業者等、様々な担い手がそれぞれの役割を認識し、本計画推進のため、連携・協働して取り組んでいきますので、住民の皆さまのより一層のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。