FMやまとに出演しました!

2018年05月23日 お知らせ

【テーマ】

「地域のおじさんおばさんと学校へ行こう!」~ボランティアが支える支援級への通学支援~

出演:NPO法人 サポートハウス ワン・ピース 相談支援専門員 滝本 美知留さん

   大和市社会福祉協議会 登録ボランティア         箕輪 久美子さん

   大和市社会福祉協議会 ボランティア振興課        菊池 聖美

 

 今回の放送では、支援級への通学支援にかかわるボランティアやサポートをしていだいている方にご出演していただき、活動の紹介やエピソードなどを交えてお話を伺いました。

 新年度にあたるこの時期は、通学支援にかかわるボランティアの相談が多く寄せられています。支援級の児童の通学は保護者の付き添いが必要なため、家族の負担も大きく、助けを必要としています。

 既に30年前からボランティア活動に取り組んでいる箕輪さんは、「障がいを持つお子さんの通学支援を通して、日々の成長を感じることがやりがいです!」と語られていたことが印象的でした。

 サポートハウス ワン・ピースの滝本さんは、「障がいを持つお子さんのご家族の負担を少しでも減らしたい」という想いから、サポートハウスを立ち上げ、お子さんたちの居場所づくりに一生懸命取り組んでいらっしゃいます。

 お二方ともとても素敵な女性です!このようなアツい想いをお持ちの方たちとの活動を通して、改めてボランティアの大切さに気付かされる放送となりました。