平成29年6月27日 神奈川土建一般労働組合大和支部から寄附をいただきました!!

2017年07月03日 お知らせ

 6月27日(火)、神奈川土建一般労働組合大和支部(田本和博執行委員長)が市社協を訪れ、大和市の地域福祉のために使ってほしいと、寄附をしてくださいました。

 同組合では、6月11日(日)県内一斉に「第40回住宅デー」を開催し、耐震やリフォームの相談受付などを行いました。

 大和支部でも市内6会場で開催し、上記相談のほか、ふれあいチャリティとして包丁研ぎを行い、その募金を全額寄附していただいたものです。

 「最近は大手の建設会社の参入もあり、まちの工務店の仕事が少なくなってきています。ドアが開けにくくなったなど、住宅に関するちょっとした困りごとでも懇切丁寧に対応しますので、ぜひ相談してください。」と田本執行委員長はおっしゃいます。

 

 いただいた浄財は、有効に活用させていただきます。ありがとうございました。